39

『シン・エヴァ』東京、大阪、名古屋、福岡、札幌で世界最速上映決定

『シン・エヴァ』東京、大阪、名古屋、福岡、札幌で世界最速上映決定

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

POPなポイントを3行で

  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』世界最速上映が決定
  • 東京、大阪、名古屋、福岡、札幌で実施
  • 予約は1月13日(水)0時よりスタート
2021年1月23日(土)に公開を控える「エヴァンゲリオン」シリーズ最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。

公開初日1月23日(土)午前0時から、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の5都市15劇場にて、世界最速上映の実施が決定。

IMAX対応劇場では、本作のIMAX版と、先日発表された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のバージョンアップ版である『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333 YOU CAN (NOT) REDO.』を連続鑑賞できる上映回も。

なお、一部の劇場では通常版の連続上映も予定しています。

「エヴァンゲリオン」から「ヱヴァンゲリヲン」へ

1995年にTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送が開始され、2007年には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』として再始動した「エヴァンゲリオン」シリーズ。

これまでそれぞれ大ヒットを記録してきた『』『』『Q』の3作品のダイジェスト版は、制作元であるカラーのYouTubeチャンネルで公開されています。
【公式】『これまでのヱヴァンゲリヲン新劇場版』【庵野秀明編集】
そして2021年1月23日に公開の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。再び表記がTVアニメシリーズと同じ「エヴァンゲリオン」へ戻っています(「新劇場版」はこれまで「ヴァンゲリン」表記)。

また「新劇場版」シリーズのポスターには意味深な副題が毎回そえられており、『Q』は「あなたはやり直すことができる(できない)?」という意味の「YOU CAN (NOT) REDO.」が。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のポスターを見ると、題名の後に楽譜のリピート記号(「:||」)のようなマークも。

シリーズ完結編でもある最新作は、『Q』のどこからどんな物語が描かれるのか。

タイトル最後のマークが示す繰り返しはどういう意味を持つのか。

何かの繰り返しだとすれば、これまでの何を、どういう形で繰り返すのか。

謎の多い最新作に期待が集まっています。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を世界最速で

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』特報3【公式】
今回決定した公開日0時からの上映チケット販売は、それぞれの劇場の販売サイトにて1月13日(水)午前0時よりスタート。対象の劇場は以下の通りです。

詳しい開場時間や鑑賞料金などの情報は、後日改めて発表となります。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』世界最速上映実施劇場

◎:通常版 連続上映回あり
☆:IMAX版 連続上映回あり
無印:『シン・エヴァ』のみ上映

東京:◎新宿バルト9
☆TOHO シネマズ新宿、新宿ピカデリー、TOHO シネマズ日比谷、TOHO シネマズ六本木ヒルズ
TOHO シネマズ渋谷、TOHO シネマズ上野、TOHO シネマズ池袋

大阪:TOHO シネマズ梅田、☆TOHO シネマズなんば

福岡:T・ジョイ博多、☆ユナイテッド・シネマキャナルシティ 13

札幌:☆ユナイテッド・シネマ札幌

名古屋:ミッドランドスクエアシネマ、☆109 シネマズ名古屋

『エヴァンゲリオン』最新作を待つ間に

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

27
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ