2

Tohji「Oreo」をフランス人アーティストMalibuがアレンジ 国際的な活躍続ける

Tohji「Oreo」をフランス人アーティストMalibuがアレンジ 国際的な活躍続ける

「Oreo」

POPなポイントを3行で

  • Tohjiの楽曲「Oreo」をフランス人アーティストがアレンジ
  • アンビエントな雰囲気をより引き出す
  • 年末年始には海外アーティストとのコラボも
東京のユースを中心に熱狂的な支持を集めるラッパー・Tohjiさんの楽曲「Oreo」を、フランス人のアーティスト・Malibuさんがリミックスした「Oreo (malibu seven seas mix)」がリリースされた。

聴いているだけで水中に漂うような感覚になる本作は、Tohjiの楽曲のアンビエントな雰囲気を最大限に引き出している。

TikTokでも流行を巻き起こすTohji

Tohjiさん

Tohjiさんは、gummyboyさんと共に様々なクリエイターを擁するMall Boyzの中心的なラッパー。

2019年には、MVをアメリカの人気YouTubeチャンネルでリリースしたりと、同世代の中だけでなくヒップホップシーンにおいても存在感を見せつけた。

しかし、2020年上半期は制作に集中するために国内すべてのブッキングオファーを断っていたという。8月には、上半期の静寂を破って1年ぶりの新作「プロペラ」をリリース。
Tohji - プロペラ Propella
以降は、9月には「Oreo」を、10月には、フィメールラッパー・ELLE TERESAさんや、韓国の気鋭のラッパー・UNEDUCATED KIDさん、Futuristic Swaverさんとのドラゴンボールモチーフの楽曲「GOKU VIBES」を連続リリース。

TikTokでは、同曲のHOOKでTohjiさんが見せた特徴的なダンスをまねする「#gokuvibeschallenge」が流行。ハッシュタグ全体で700万回以上再生されている。
DJ CHARI & DJ TATSUKI - GOKU VIBES feat. Tohji, Elle Teresa, UNEDUCATED KID & Futuristic Swaver

世界規模で活躍するTohji

今回「Oreo」をリミックスするのは、フランス人のアーティスト、Malibuさん。

UKダンスミュージックの名門PANによるコンピレーションや、ダンスミュージックやエクスペリメンタルシーンで絶大な人気を誇るUNO NYCからEPがリリースされている。
Tohji - Oreo
Tohjiさんは、海外メディア「FADER」にも取り上げられており、国際的な活躍を続けているラッパーの一人だ(外部リンク)。

年末年始にも海外アーティストとのコラボが控えているとの情報もあり、目が離せない。

若手からベテランまでそれぞれの動きを見せる2020年

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ