779

18歳Vシンガー・理芽、初の配信シングルリリース MVはこむぎこ2000制作

POPなポイントを3行で

  • バーチャルシンガー理芽が配信シングル発売
  • 楽曲は笹川真生、MVはこむぎこ2000が担当
  • 花譜、カンザキイオリらのレーベルに所属する18歳

理芽「クライベイビー」

バーチャルシンガーの理芽さんが、7月1日に配信シングル「クライベイビー」をリリースした。

彼女にとって初の配信シングルであり、SpotifyやApple Musicといったサブスクリプションサービスでも配信されている。

楽曲は「ユーエンミー」「食虫植物」「ピロウトーク」などの理芽さんのオリジナル曲でメインコンポーザーをつとめる笹川真生さんが制作。

MVは若手アニメーション作家として注目を集めるこむぎこ2000さんが手がけている。

リリース日の19時には、公式YouTubeチャンネルにてMVが解禁される。

Vシーンで存在感を放つ・18歳Vシンガー

理芽さん

YouTubeファーストを掲げるクリエイティブレーベル・KAMITSUBAKI STUDIOの発足とともに、2019年10月にデビューした理芽さん。

レーベルには花譜さん、カンザキイオリさん、Guianoさんら多種多様なバーチャルシンガー、アーティスト、クリエイターが集結している。
【歌ってみた / Covered】bad guy - Billie Eilish Covered by 理芽 / RIM
デビュー以降、YouTubeで「ユーエンミー」「食虫植物」などオリジナル楽曲を投稿するだけでなく、英語や韓国語によるカバー楽曲も公開し多才さを見せている。

2020年4月にはレーベルメイトのGuianoさんの配信シングル「透過夏 (Feat. 理芽)」に参加したことでも話題を呼んだ。
Guiano - 透過夏 (feat.理芽)

次世代の才能のコラボ

今作「クライベイビー」でMVを手がけるのは、ボカロP・ルワンさんの楽曲「ジャイアントキリング」で注目された個人アニメーション作家・こむぎこ2000さん。
flower 『ジャイアントキリング』MV/ルワン
弱冠19歳ながら、Twitterでハッシュタグ「#indie_anime」を使って、自主制作アニメを拡散する「自主制作アニメーション部」を旗揚げ。

自身のYouTubeでは初心者向けのイラスト講座も行うなど、自主制作アニメをつくるクリエイターのコミュニティを活性化すべく、積極的に活動する1人。

次世代のクリエイターがコラボレーションした「クライベイビー」のMV。配信中の楽曲を聴きながら、19時の公開を待ちたい。

こむぎこ2000さん&花譜さんのインタビューはもう読んだ?

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「理芽」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 767

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ