30

ラファエルが「DJ検定」5級取得  音楽制作に意欲、オリコントップ10を目指す

ラファエルが「DJ検定」5級取得  音楽制作に意欲、オリコントップ10を目指す

ラファエルさん

POPなポイントを3行で

  • ラファエルが「DJ検定」5級取得
  • オリジナル楽曲の制作を示唆
  • オリコントップ10入りを目指す
YouTuber・ラファエルさんが、一般社団法人日本DJ協会が監修する日本初のDJに関する検定「DJ検定」5級を取得した。

ラファエル「オリコントップ10入りを目指す」

「DJ検定」は、老若男女問わず日本のDJ人口を増やすと同時に、DJの社会的認知度の向上を目指すために創設された検定。

2019年12月1日にはじまって以来、5級の受験志願者は3,000名を超えたという。 白い仮面とグレーのスウェットがトレードマークの仮面YouTuber・ラファエルさん。

スケールが大きく斬新な企画動画に加え、鋭いツッコミと巧みな話術が特徴。一時はYouTubeの規約違反によりチャンネルがBANされてしまうものの、現在の登録者数は147万人を超えている(記事執筆時)。

日頃から著名なDJを自宅に招待し、DJの練習風景を自身のInstagramにアップするなどYouTuberきってのDJ好きであるラファエルさん。

そんな活動の中、今回「DJ検定」5級の試験に挑戦し合格した。

ラファエルさんは、「今後、オリジナルの楽曲をつくってオリコントップ10に入るような誰もが知ってるDJになりたいです」と今後の音楽活動について言及。

「DJ検定5級は難しかったですが、自分の自信に繋がりました」とコメントしている。

ラファエルさんコメント
DJを始めたきっかけは、初めてクラブに行った際にスティーヴ・アオキさんのプレイ姿にとても魅了されたからです。今後、オリジナルの楽曲を作ってオリコントップ10に入るような誰もが知ってるDJになりたいです。DJ検定5級は難しかったですが、自分の自信に繋がりました。

シーンを牽引するトップYouTuber

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ