14

カズレーザーが「メガドライブ」を懐古 「メガドラタワー」はなぜ生まれたのか?

POPなポイントを3行で

  • カズレーザーが「メガドライブ」を解説
  • 「メガドラタワー」はなぜ生まれたのか?
  • SEGAのベテラン社員に直接取材
カズレーザーが「メガドライブ」を懐古 「メガドラタワー」はなぜ生まれたのか?

画像は「しくじり先生 俺みたいになるな!! | 本編 #34 カズレーザーがセガの「メガドライブ」を徹底解説!」より

お笑いコンビ・メイプル超合金カズレーザーさんが、テレビ朝日の人気番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演。

数々の人気ゲームを世におくり出したSEGAのゲーム機「メガドライブ」について徹底解説した。

一世を風靡したゲーム機・メガドライブ

メガドライブ/画像は「#34 カズレーザーがセガの「メガドライブ」を徹底解説!」のキャプチャ

メガドライブは1988年に発売された家庭用ゲーム機。

一時期は北米シェアでナンバー1になるなど、セガハード史上最も普及したマシンとして知られている。

セガ以外のソフトメーカーも本格参入し、CD-ROMのソフトも遊ぶことができる拡張機器「メガCD」などの周辺・関連機器も数多く登場。それによって縦に大きくなっていく様は「メガドラタワー」などと呼ばれていた。 発売から30年以上の時を経て、2019年9月には複数のゲームタイトルが収録された「メガドライブミニ」も発売されている。

しくじりの産物「メガドラタワー」

カズレーザーさんは、ゲームを番組で語ることについて「1回のオンエアでは足りない」と言うほどのゲーム好きを強調した上で、メガドライブについてSEGAのベテラン社員に直接取材を行い開発当時の心境を聞き出すVTRを放送。

「メガドラタワー」と呼ばれてしまうほど様々な付属品を発売したことについて、チャレンジ精神のあまり大迷走していたことが明らかになった。

技術力のすごさはどこにも負けない」という強い思いでゲーム開発をしていたからこそ得ることのできた教訓を出演者に伝授。

放送後にはTwitterで「メガドライブのしくじり、面白かったw」などで反響が寄せられた。

この番組は12月23日(月)までAbemaTVで無料再放送されている(外部リンク)。

なお、番組の最後で、SEGAの後続ハードであるドリームキャストもネタ的に触れられ、今後の放送の可能性に、ゲーマーは早くも湧き上がっている。

ドリームキャスト回も予定!/画像は「#34 カズレーザーがセガの「メガドライブ」を徹底解説!」のキャプチャ

エンタメ最前線!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「カズレーザー」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ