「銀魂ツッコミかるた」発売 名ツッコミを駆使するボードゲーム

「銀魂ツッコミかるた」発売 名ツッコミを駆使するボードゲーム

「銀魂ツッコミかるた」

  • 7 images

POPなポイントを3行で

  • 『銀魂』のツッコミかるたが登場
  • 作中さながらにボケてツッコむボードゲーム
  • ゲームマーケット2019秋で先行販売
空知英秋さんによる人気漫画/アニメ『銀魂』の作中で繰り広げられた、数々の名ツッコミを使って遊ぶ「銀魂ツッコミかるた」が12月12日(木)にチョコレイトから発売される。

『銀魂』の世界観を人気ボードゲーム「ツッコミかるた」にプラスした本商品。11月23日(土・祝)、24日(日)に東京ビックサイトにて行われる「ゲームマーケット2019秋」で、数量限定で先行販売される。


【画像】「銀魂ツッコミかるた」

ついに完結した? 『銀魂』

原作となる漫画『銀魂』は、『週刊少年ジャンプ』で2004年から2018年まで連載され、完結編が『ジャンプGIGA』に掲載。3度にわたる完結未遂の末、6月に完結した。

突如宇宙から舞い降りた異人・天人の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた江戸の町を舞台に、何でも屋の主人公・坂田銀時と彼を取り巻く人々が織りなすSF時代劇コメディーとなっている。

コミックスは全77巻が刊行され、累計発行部数が5500万部以上を誇る人気作品で、テレビアニメや劇場版アニメ、小栗旬さん、橋本環奈さん、菅田将暉さんら出演による実写版映画も製作された。

また完全新作となる劇場版アニメの製作が明かされた。
アニメ銀魂 完全新作制作決定

ツッコミを駆使しポイントを取り合う

「銀魂ツッコミかるた」は、『銀魂』の作中に登場するツッコミフレーズを使い、トーク中に飛び出すボケに対して的確なツッコミをすることでポイント(ツッコミカード)を取り合うゲーム。

2チームに分かれて山札の一番上に書かれているトークテーマについて話し、誰かがボケたタイミングで一番適切なツッコミカードを使用し、先に10ポイントを確保。

最後に「いい加減にしろォォ!!」と宣言できたチームが勝利となる。
ボードゲーム「銀魂ツッコミかるた」が完成ィィィィ!!!!!
(c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BPN・アニプレックス

熱いゲームの話題

こんな記事も読まれています

商品情報

銀魂ツッコミかるた

価格
3000円(税別)
発売日
12月12日(木)11時頃予定
プレイ人数
3〜8人
プレイ時間
10〜20分
対象年齢
12歳以上

【内容物】
・ツッコミカード50 枚(表面にツッコミ、裏面にトークテーマ)
・ルールブック

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

Tweet
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

よく読まれている記事

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ