8

Tinderがユーザー選択型の縦映像ドラマ配信 アプリのスワイプとも連動

Tinderがユーザー選択型の縦映像ドラマ配信 アプリのスワイプとも連動

画像はTinder公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • Tinderが全6エピソードのドラマ配信
  • Tinderアプリ上での縦型動画
  • 「スワイプ」と連動したユーザー選択型作品
デートマッチングアプリ・Tinderが、ユーザー選択式(choose-your-own-adventure)のドラマを、10月上旬にTinderアプリ上で配信することがわかった。米エンターテインメント誌・Varietyが報じている(外部リンク)。

タイトルはまだ明かされていないが、計6つのエピソードで構成されるという。Tinderアプリ上でのスワイプと連動し、ユーザーがストーリーを選択するインタラクティブ型のドラマとなっているとのことだ。また、縦方向での映像となることが明かされている。

ロイター通信によると、すでにメキシコシティでの撮影を終えており、監督はラッパー・Drakeさんの「God's Plan」「In My Feelings」「Nice For What」のMVを手がけたことでも知られるカレナ・エヴァンス(Karena Evans)さんがつとめる。

意外と面白いことになるかも

最初の配信はTinder上で行われるが、『ブラック・ミラー:バンダースナッチ』をはじめユーザー選択式作品を再生可能なプラットフォームであるNetflixなど、その他のプラットフォームでの公開は不明だという。
Black Mirror: Bandersnatch | Official Trailer
激化するストリーミング映像サービスにあらたなプレイヤー登場かと思いきや、TinderやPairsを手がけるMatch Groupの映像制作事業への進出はないとされている。

Tinderはユーザーの作品中の選択から、どのようなシチュエーションがユーザーにロマンティックな感情を誘発するのかといったアルゴリズムを構築することが目的とVarietyは報じている。

どうなる映像作品のゆくえ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ