22

POPなポイントを3行で

  • 『ジョジョの奇妙な冒険』のごま蜜だんご
  • NHK Eテレ「グレーテルのかまど」で特集
  • 早くも再放送が決定、ジョジョ立ちの伝道師も

最新ニュースを受け取る

Eテレ『ジョジョ』ごま蜜だんご特集 「グレーテルのかまど」が再放送

“ジョジョ立ち”を広めたといわれるカジポン・マルコ・残月さん/画像はNHK番組公式サイトより

NHK Eテレ「グレーテルのかまど」が6月3日に放送した「“ジョジョの奇妙な冒険”のごま蜜だんご」と題した特集が、早くも6月10日(月)に再放送が決定した。

番組では荒木飛呂彦さんの漫画「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ『ジョジョリオン』に登場するごま蜜団子を通じて、脈々と受け継がれる東北のもち文化を紐解いていく。

ジョジョファンの間では有名な「ごま蜜だんご」

『ジョジョリオン』に登場するごま蜜だんごは、食べたときの「なんだこれはぁぁ―――ッ ンマイなあああッ!!」というリアクションや、蜜が飛び出す描写が話題を呼んだ和菓子。

モデルは岩手県にある和菓子屋・松栄堂の「ごま摺り団子」で、ネット通販や百貨店でも購入できる。
杜王銘菓 ごま蜜だんご

杜王銘菓 ごま蜜だんご

荒木飛呂彦さんの原画展・通称「JOJO展」ではコラボ商品「杜王銘菓 ごま蜜団子」として販売され、ファンの間で好評を博している。

今回、番組放送1時間前に、『ジョジョの奇妙な冒険』公式アプリのTwitterが投稿した「Eテレ『グレーテルのかまど』で“ンマ~イ”『ジョジョリオン』に注目ッ!!」というツイートも、反響を集めた。

ジョジョ立ちを広めたという熱烈なファンも登場

“ジョジョの奇妙な冒険”のごま蜜だんご

『ジョジョの奇妙な冒険』のごま蜜だんご/画像はNHK番組公式サイトより

「グレーテルのかまど」は俳優の瀬戸康史さんがヘンゼルとしてナビゲーターをつとめ、スイーツにまつわる様々なドラマやつくられた背景を紹介し、実際に調理する番組。

「“ジョジョの奇妙な冒険”のごま蜜だんご」の特集では、“ジョジョ立ち”と呼ばれるキャラクターの独特なポーズを、世に広めたという熱烈なファンであるカジポン・マルコ・残月さんが出演。

荒木さんが『ジョジョリオン』にごま蜜だんごを登場させた本意などを推測。さらに瀬戸さんらが収録を行なっているスタジオにも登場して、番組に映らないところで瀬戸さんの“ジョジョ立ち”を監修。

自身も『ジョジョの奇妙な冒険』が大好きという瀬戸さんは、だんごをつくっている最中に何度も“ジョジョ立ち”を披露している。

多くの反響を集めて早くも再放送が決まった「“ジョジョの奇妙な冒険”のごま蜜だんご」特集。今度は見逃さないようにしたい。

現実化するジョジョの世界

こんな記事も読まれています

番組情報

グレーテルのかまど「“ジョジョの奇妙な冒険”のごま蜜だんご」

放送日 2019年6月10日(月)
時間 午前10時25分~ 午前10時50分
出演 瀬戸康史、キムラ緑子

関連キーフレーズ

「荒木飛呂彦」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ