10

バーチャルシンガー花譜、活動再開 新曲「雛鳥」発表

POPなポイントを3行で

  • 活動休止中のVTuber・花譜が復活
  • 最新楽曲「雛鳥」のMVを3月22日に公開
  • MVはノスタルジックな雰囲気満点

花譜 #16 「活花」-復帰&”雛鳥”予告編- 【オリジナルMV】

高校受験のため活動を一時休止していたバーチャルシンガー・花譜さんが活動再開を発表した。

同時に自身のYouTubeチャンネルで、復帰の報告と最新楽曲「雛鳥」のMVの予告編が公開された。

「雛鳥」は花譜さんのプロジェクトがスタートして最初に産まれた記念すべき歌であると同時に、彼女にとってははじまりの歌。

曲を手がけたのはこれまでも花譜さんの楽曲をつくってきた人気ボカロP・カンザキイオリさん。哀愁と新たな始まりを予感させる、無人の校舎を舞台にしたMVは川サキケンジさんが制作した。

「雛鳥」のフルバージョンは3月22日(金)22時にプレミア公開。活動再開の感動をリアルタイムでぜひ味わってほしい。

ファンの耳を引きつけて離さない花譜

花譜さん

バーチャルシンガーとして2018年10月にデビュー後、大きな反響を呼んだバーチャルYouTuber(VTuber)の花譜さんは、"にほんのどこかにいる15さい"。

楽曲「心臓と絡繰」のMVが再生回数100万回を突破するなど注目を集めていた。
花譜 #09 「心臓と絡繰」 【オリジナルMV】
そうした中で、2019年2月に高校受験などのため一時活動を休止を発表。

オリジナル曲「忘れてしまえ」を最後に、およそ1ヶ月半の休止期間に入っていた。

「たくさんの人達の言葉が、私の活力となりました」

音楽活動のみならず、TwitterやInstagramの更新も休止していた花譜さん。無事に高校受験を終え、花譜さん自身が希望する学校への進学も決まったという。

予告動画で花譜さんがこちらを見つめ微笑みながら「ただいま」とつぶやく場面では、本当に戻ってきたことを実感できる。

運営によると「当面は学業との両立もあり、音楽活動に100%の時間を割くことはできない」という。また今後、より多くの人たちに知ってもらうため、YouTube TrueView広告への出稿を小規模ながら実験的に再開していく予定だ。

卒業を連想させる「雛鳥」のMV予告編とともに、花譜さん本人と運営からのコメントも届いた。彼女の新しい門出に期待しよう。

たくさんの人達の言葉が、私の活力となりました。
ありがとう、おんがくすばらしい!!!
また歌を歌っていけるのが、とても嬉しいです。
これからもよろしくね。 花譜さんコメント

いつも花譜を応援してくれてありがとうございます。
バーチャルシンガー花譜の運営チームから、御報告があります。
本日より花譜の音楽活動を再開させて頂きます。
受験も無事に終わり本人が希望する学校へ進学出来る事となりました。
当面は学業との両立もあり、引き続き音楽活動に100%の時間を割くことができる訳ではありませんが、出来る限り頑張っていきたいと本人も言っており、これからの活動を楽しみに日々を過ごしております。
活動再開の第一歩として、まずは新曲「雛鳥」を明後日22 日に公開します。
「雛鳥」は花譜のプロジェクトがスタートして一番初めに産まれた記念すべき歌でもあり、花譜にとっては始まりの歌でもあります。
また少しでも多くの人達に知ってもらう為に今回からYouTube TrueView広告への出稿を小規模ではありますが、実験的に再開していく予定です。
これに限らず今年は面白いクリエイティブなアプローチの企画を花譜やチームと共に色々と考えていきますので、ご期待ください。
いつも応援ありがとうございます。 バーチャルシンガー花譜運営スタッフ プロデューサー

VTuberの世界をもっとのぞき込む

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「花譜」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ