12

POPなポイントを3行で

  • ヒプノシスマイクの3rd LIVEが開催
  • 最終決戦の結界発表は12月12日(水)に決定
  • ニコニコ生放送と新宿アルタビジョンで同時生中継

最新ニュースを受け取る

ヒプノシスマイク、優勝発表会にZeebra登場 ニコ生と新宿アルタで生中継
男性声優によるラッププロジェクト・ヒプノシスマイクのファイナルバトルの結界発表会「第一回 韻踏闘技大會 優勝発表會」が12月12日(水)にニコニコ生放送と新宿アルタビジョンで同時生中継される。

これは11月17日にZepp Diver Cityで実施された「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》」で明らかとなった。

優勝発表会のプレゼンターは、「フリースタイルダンジョン」のオーガナイザーとしても知られるZeebraさんに決定。

当日はヒプノシスマイクの各ディビジョンからもそれぞれメンバーが登場し、バトルの行方を見守る予定だ。 Zeebraさん

新曲「DEATH RESPECT」を初披露

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》」では、MAD TRIGGER CREWと麻天狼によるバトル曲「DEATH RESPECT」をライブで初披露されたほか、ヒップホップユニット・サイプレス上野とロベルト吉野、ヒップホップグループ・ラッパ我リヤによるパフォーマンスも。
麻天狼

麻天狼

それぞれのショーケースが終了後に内閣総理大臣補佐官および警視庁警視総監、行政監察局局長である勘解由小路無花果役のたかはし智秋さんが登場。

ファイナルバトルの行方が明らかになる「第一回韻踏闘技大会 優勝発表會」の開催が発表された。
たかはし智秋

たかはし智秋さん

ファイナルバトルに関して、ヨコハマ・ディビジョンの駒田航さんは「出せるものは全て出し尽くしました!最終決戦にふさわしい楽曲になったと思います。戦ってきたディビジョン達へ最大のリスペクトを含めて・・・我々が絶対勝つ!!!期待して!アルタで会おう。」とコメント。
木村昴

木村昴さん

シンジュク・ディビジョンの速水奨さんは「我々3人は生まれてきて、ずっと善行を施してきた。ここで初めて、神に頼ってもいいよね?観音様、伊弉冉様とわたくし(神宮寺)の神と、ここは神頼みでも勝ちたいです!宜しくお願いします」と戦いへの意気込みを語り、イケブクロ・ディビジョンの木村昴さんが「これからの展開にも乞うご期待ください!これからもヒプノシスマイクを宜しくお願いします!」と締めくくった。

写真:粂井健太

3rd LIVEを大きな写真でみる!

2018年もっとも熱気を帯びた声優ラップバトル

男性声優12人によるラッププロジェクト・ヒプノシスマイク。

イケブクロ、ヨコハマ、シンジュク、シブヤと4つのディビジョンに分かれ1チーム3人で構成。ラップバトルを通じて領土を争うという世界観のプロジェクトだ。

各ディビジョンのリーダーを木村昴さん(イケブクロ)、浅沼晋太郎さん(ヨコハマ)、速水奨さん(シンジュク)、白井悠介さん(シブヤ)が演じるキャラクターがつとめる。
ヒプノシスマイク「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」より「DEATH RESPECT」/MAD TRIGGER CREW・麻天狼
2017年にスタートした本企画は、声優ファンを中心に爆発的に人気が広がり、最近では音楽番組やラジオ番組などでも取り上げられるほど話題に。

2018年の4月に公開された「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」のMVは980万回再生を超えるヒット。

ユーザー参加型の企画「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- Battle Season」が6月からスタートし、8月に開催された「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》」でヨコハマ・ディビジョンとシンジュク・ディビジョンがそれぞれ決勝進出を決めた。

11月14日にはファイナルバトルが収録されたアルバム『MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼』が発売されたばかりだ。

ヒプノシスマイクをもっと知りたいなら

こんな記事も読まれています

作品情報

「MAD TRIGGER CREW VS麻天狼」

アーティスト MAD TRIGGER CREW・麻天狼
発売日 2018.11.14(水)
品番 KICA-3274
定価 1,852+税

収録内容:M-1 DEATH RESPECT
MAD TRIGGER CREW(CV.浅沼晋太郎・駒田 航・神尾晋一郎)・麻天狼(CV.速水 奨・木島隆一・伊東健人)
作詞:KOJIMA 作曲・編曲:山嵐
M-2 IKEBUKURO WEST GAME PARK(Boyz Sunshine remix)/Buster Bros!!!
remixed by 三浦康嗣(□□□)
作詞:好良瓶太郎 作曲:月蝕會議
M-3 Yokohama Walker(Triple Trippin' remix)/MAD TRIGGER CREW
remixed by hara(from HyperJuice)
作詞:peko 作曲:ist
M-4 Shibuya Marble Texture -PCCS-(Candy Dazed remix)/Fling Posse
remixed by DJ KENTARO
作詞:弥之助(from AFRO PARKER) 作曲:Avec Avec・弥之助(from AFRO PARKER)
M-5 Shinjuku Style 〜笑わすな〜(Nerve Rackin' remix)/麻天狼
remixed by DJ BAKU(KAIKOO)
作詞:Mr.Q・山☮マン(ラッパ我リヤ) 作曲:安藤健作(noTOKYO)・hatch(Mellow Monk Connection)

※初回製造分のみ「Battleカード」封入

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「ヒプノシスマイク」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ