27

県知事公認の埼玉ディス漫画『翔んで埼玉』 実写版の予告映像が解禁

県知事公認の埼玉ディス漫画『翔んで埼玉』 実写版の予告映像が解禁

実写映画『翔んで埼玉』

POPなポイントを3行で

  • 魔夜峰央原作『翔んで埼玉』が実写映画化
  • 埼玉ディス全開のポスター画像と予告映像が解禁
  • 二階堂ふみさんとGACKTさんによるW主演
魔夜峰央さんの埼玉ディス漫画を原作にした実写映画『翔んで埼玉』のポスター画像と本予告映像が解禁された。

二階堂ふみさんとGACKTさんによるW主演で、2019年2月22日(金)に全国公開される。

今回解禁されたポスターも、二階堂ふみさん演じる男性・壇ノ浦百美が「何も無いけどいい所!」という埼玉自虐の旗を掲げ、GACKTさん演じる高校生・麻実麗は、まさかの埼玉県の名産・深谷ネギを手にした、豪華絢爛と見せかけて突っ込みどころ満載に仕上がっている。

ここ日本にはもっとも虐げられた県があった」のナレーションから始まる予告編映像では、壇ノ浦百美の「埼玉県人にはそこら辺の草でも食わせておけ」の名ゼリフも遂に解禁。
まさかのあの人も登場!? 映画『翔んで埼玉』予告編 /2月22日(金)公開
主題歌は、県をテーマにした歌でおなじみの芸人・はなわさんが歌う「埼玉県のうた」を起用。2003年にアルバム収録された楽曲が、映画のために再収録された。

また、埼玉解放戦線のリーダー・埼玉デュークと、それに対立する千葉解放戦線の阿久津翔は、それぞれ京本政樹さんと伊勢谷友介さんが熱演。埼玉と千葉、どちらの県が通行手形を撤廃できるのかという、邦画史上最大の茶番劇を描く。

そのほか、中尾彬さん(壇ノ浦建造役)や竹中直人さん(神奈川県知事役)、益若つばささん(おかよ役)、加藤諒さん(下川信男役)など、伝説の埼玉ディス作品を豪華出演陣が彩る。

再現率200%超? 衝撃の本格派ビジュアル

魔夜峰央『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』(宝島社)

『翔んで埼玉』は、ギャグ漫画『パタリロ!』で知られる魔夜峰央さんが1982年に発表した作品。2015年に、約30年ぶりに単行本『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』が復刊された。

執筆時に埼玉在住だった魔夜峰央さんの実体験をもとに「埼玉から東京に行くには通行手形がいる」「一生に一度は三越に行くのが埼玉県民の夢」など徹底的な埼玉ディスが話題に。

悪名は無名に勝る」と埼玉県知事からもお墨付きコメントをもらうに至り、瞬く間に、累計発行部数66万部を突破。 先日のハロウィンに合わせた実写ビジュアル解禁時には、SNSを中心に大きな盛り上がりを見せ、急上昇ワードやトレンドで堂々1位を獲得するなど、情報解禁が発表されるたびに大きな反響を見せている。 原作では未完だった埼玉ディス物語だが、映画では東京との地域格差や、埼玉・千葉の永遠のライバルの抗争という要素がプラスされ、関東一帯を巻き込んでの下剋上合戦が繰り広げられる……はず!

みなさん、どうか寛大な心で劇場へ。

(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

漫画の実写化、ますます増えてる

こんな記事も読まれています

公開情報

映画『翔んで埼玉』

公開日
2019年2月22日(金)
出演
二階堂ふみ、GACKT
ブラザートム、麻生久美子、島崎遥香、成田凌(友情出演)、中尾彬、間宮祥太朗、加藤諒、益若つばさ、武田久美子、 麿赤兒、竹中直人、伊勢谷友介、京本政樹 他
原作
『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』魔夜峰央(宝島社)
脚本
徳永友一(ドラマ「探偵の探偵」「HOPE~期待ゼロの新入社員~」「僕たちがやりました」「海月姫」「グッド・ドクター」他)
音楽
Face 2 fAKE
主題歌
「埼玉県のうた」 はなわ (ビクターエンタテインメント)
監督
武内英樹(「のだめカンタービレ」シリーズ「テルマエ・ロマエ」シリーズ「今夜、ロマンス劇場で」他)

関連キーフレーズ

4
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ