20

大坂なおみのポップな健康美 男性誌『GQ JAPAN』の表紙飾る

大坂なおみのポップな健康美 男性誌『GQ JAPAN』の表紙飾る

『GQ JAPAN』2018年12月号

POPなポイントを3行で

  • 大坂なおみさん『GQ JAPAN』最新号の表紙に登場
  • 全米オープン・女子シングルスを制覇したプロテニスプレーヤー
  • ファッション写真と合わせて独占インタビューも収録
全米オープン・女子シングルスを制覇したプロテニスプレーヤーの大坂なおみさんが10月25日(木)に発売される男性ファッション誌『GQ JAPAN』最新号の表紙に登場する。

ファッション写真と合わせて、彼女の素顔に迫る独占インタビューも収録。

さらに同誌では、特集「MONEY ISSUE」に加えてパリ・ルーヴル美術館で開催された香取慎吾さんの初個展のレポートなども掲載する。

20歳で世界一になった大坂なおみ

1997年生まれ、日本人の母とハイチ系アメリカ人の父を持つ大阪出身の大坂なおみさん。現在は、フロリダを拠点に活動している。

大坂なおみさん/画像は公式サイトより

その特徴は身長180cmから打ち下ろすパワフルなサーブと強いフォア。2014年7月のWTAツアー スタンフォードの本戦1回戦で、当時世界ランキング19位のサマンサ・ストーサーさん(2011年全米オープン覇者)を破り注目を集めた。

2016年1月の全豪オープンテニスでは予選を突破し、グランドスラム本戦初出場で3回戦に進出。全仏オープンテニス、全米オープンテニスでも3回戦進出するなど存在感をみせた。

2018年3月のインディアンウェルズで開催されたグランドスラムに次ぐ大会規模のプレミア・マンダトリーで日本勢初となる優勝。

9月には全米オープン・女子シングルスで優勝し、日本中で話題になったことも記憶に新しい。

大坂なおみから香取慎吾まで

『GQ JAPAN』最新号では、大坂さんが初のファッション撮影に挑戦。「スポーツミックス」をテーマに、20歳(撮影当時)の女性のナチュラルな健康美を感じさせる8ページとなっている。 特集の「Money Issue」では、どれだけお金があれば幸せで、どれだけお金があれば自由になるのかなど、お金をめぐる6つのストーリーを紹介。

名物企画の1000人アンケートでは、働く理由や貯蓄額、支払い方法からお金の使い道まで、お金事情をひもとくほか、ホストから大学生、専門学校生、起業家と立場の異なるミレニアル世代のお金に関する座談会も実施。

また、パリ・ルーヴル美術館に併設のカルーゼル・デュ・ルーヴルで開催された香取慎吾さんの初個展『NAKAMA des ARTS』。展示された全111点の作品は、どのように受けとめられたか、現地リポートも見どころだ。

AbemaTV「ななにーホンネトークinパリ」より

なお個展期間中、AbemaTVでのレギュラー番組「7.2 新しい別の窓」では、香取さんのもとを稲垣吾郎さんと草なぎ剛さんが訪れ、この1年間を振り返っている。

著名人によるポップなニュース

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

15
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ