13

『君の名は。』新海誠の代表作『秒速5センチメートル』を森の中で上映

POPなポイントを3行で

  • 「夜空と交差する森の映画祭2018」の上映作品第2弾が発表
  • 『秒速5センチメートル』や『パンプキンレクイエム』など
  • 会場内には、ハンモックエリアやデザイナーズマーケットも
『君の名は。』新海誠の代表作『秒速5センチメートル』を森の中で上映

「夜空と交差する森の映画祭」

10月6日(土)に栃木県茂木町のツインリンクもてぎで開催する野外映画フェス「夜空と交差する森の映画祭2018」の上映作品の第2弾ラインナップが発表された。

今回は「交差」をテーマに、『君の名は。』で一躍その名を広めた新海誠監督の代表作である『秒速5センチメートル』はじめ、女優・松岡茉優さん主演のSFファンタジー『パンプキンレクイエム』やタップダンサーのSoumaさんとブレイクダンサーのShigekixさんとのダブル主演でいじめをテーマにした『Bullying and Behavior』など、計9作品が追加された。

さらに会場内には、ハンモックに揺られながら映画を楽しめるハンモックエリアや、アジア最大級のデザイナーズマーケット・Pinkoiも登場する。

オールナイトで映画を楽しむ

過去に1万人以上を動員した「夜空と交差する森の映画祭」。

「夜空と交差する森の映画祭」

オールナイトで実施され、開催場所のシチュエーションを活かした幻想の空間が魅力となっている。2014年からはじまり今回で5回目の開催を迎える。

「森の映画祭」

前述した作品のほか竹中貞人監督の『ZOB』、近藤勇一監督の『パンプキンレクイエム』、東かほり監督の『土曜日ランドリー』などの上映も決定。

『秒速5センチメートル』

第2弾発表で決定した作品は以下の通りだ。

・長編映画
新海誠 監督「秒速5センチメートル」

・短編映画
竹中貞人監督『ZOB』
近藤勇一監督『パンプキンレクイエム』
清水健斗監督『漂流ポスト』
田村祥宏監督『Bullying and Behavior』
大石結介監督『RICE BALL』
東かほり監督『土曜日ランドリー』
遠藤健一監督『あの日の伝言』
かげやましゅう監督『ファットボーイ・スリムガール』 第2弾ラインナップ

また、映画ウェブメディア・シネマズによる今年の映画を振り返るトーク企画や会場内に散らばったページを集めることができる収集型パンフレットも楽しめる。

なお、早割入場券の販売期間は8月末までとなる。

「森の映画祭」の写真をもっと見る

今、旬な映画作品は?

こんな記事も読まれています

イベント情報

「夜空と交差する森の映画祭2018」

名称 夜空と交差する森の映画祭2018
日時 2018年10月6日(土) オールナイト開催 上映開始 18:30 / 上映終了 5:00
会場 栃木県 ツインリンクもてぎ ( 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 )
内容 映画上映ステージ4箇所(飲食ブース / ワークショップ / テントサイト、その他会場演出やトークイベント等)
サポーター UPLINK・CHUMS × Honda Access・AIGLE・Pinkoi・She is・Filmarks(フィルマークス)ほか
主催 森の映画祭実行委員会 (代表・サトウダイスケ)

チケット:早割入場券 9,800円(〜8/31) / 通常入場券 11,500円(9/1〜) ※いずれも1ドリンクチケット付き
     駐車券 2,500円/品川発往復バスツアー 8,000円/山梨発往復バスツアー 9,500円
     往復シャトルバス券(宇都宮駅⇔会場) 4,000円
     グランピング券 33,000円〜 その他ログキャビンやテントサイト利用券なども販売予定

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「夜空と交差する森の映画祭」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ