58

『けものフレンズ』以外にもたくさん 監督が降板したアニメまとめ

『けものフレンズ』以外にもたくさん 監督が降板したアニメまとめ

監督が変更された『Wake Up, Girls! 新章』/画像は公式Twitter(@wakeupgirls_PR)より

TVアニメ『けものフレンズ』のたつき監督が自身の降板を発表して、ファンの間に衝撃が走りました。

その余波はいまだに衰えておらず、かつて同じような憂き目にあった作品や監督を並べながら、交代後の影響を悲観する声が目立ちます。

監督降板で知られるアニメといえば?

20代、30代のアニメファンにとって、「監督降板」と聞いて『らき☆すた』を思い浮かべる人は多いはず。

『らき☆すた』/画像はAmazonより

当初、監督をつとめていた山本寛さんは、当時自身が所属していた京都アニメーションから「監督として、その域に達していない」として、4話で降板させられてしまいました。

2000年代を代表する人気作であり、放送序盤であり、なおかつ降板の理由が珍しかったことで、強く印象に残っています。

とはいえ降板の理由はそれぞれ。比較的、静観されやすいのは、2クール目や新シリーズの制作に伴い、一部スタッフが刷新されるケースです。 ラブライブ!』から『ラブライブ!サンシャイン!!』での交代をはじめ、直近の10月クールでも『血界戦線 & BEYOND』や、『Wake Up, Girls! 新章』の2作品が、いずれも前作から監督が変更された上で制作されています。 また、2期のスタッフが発表されたばかりの『ワンパンマン』は、監督に加え、制作会社も変わることが明らかになっています。

時間の経過とともに忘れ去られてしまうのか

『ハウルの動く城』/画像はAmazonより

もっと時代をさかのぼると、庵野秀明監督による『彼氏彼女の事情』、細田守監督が制作中に交代となった『ハウルの動く城』、放送中に監督交代のお知らせが明確にアナウンスされた『バスカッシュ!』、『生徒会の一存』『みなみけ』など、様々なケースが挙げられます。

監督以外のスタッフに目を向けると、『けものフレンズ』でも放送途中に「シリーズ構成・脚本」のクレジットが変更されています。

現状を打破しようというポジティブな理由もあれば、ネガティブに捉えかねない状況下での交代劇もある。

いずれも正式な発表や説明がない限り、視聴者が真相を知ることはありません。時間の経過とともに忘れ去られ、今回のようなときに「そんなこともあったな」と思い出されるのがほとんど。

そんな中で、近年稀に見るほど炎上している『けものフレンズ』は、いったいどのように着地するのでしょうか。

アニメの話題をもっと見る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

41
Share
6
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

ONE PIECEも総監督が途中で宇田監督から境監督になったんだけど、あーいう事例はどうなの?

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ