34

最新ニュースを受け取る

2次元とリアルタイムで会話! 「こちら娘島高等学校ほーそお部」配信開始

「こちら娘島高等学校ほーそお部」キービジュアル(C)2014 MUGENUP inc. / DeNA Co.,Ltd.

ユーザー(視聴者)がキャラクターとコミュニケーション出来る、ライブコミュニケーティングアニメーション「こちら娘島高等学校ほーそお部」が、ライブキャスティングサービス「Showroom」にて、3月24日(月)21:00から、毎週月曜に配信される。

画面にいるキャラクターと会話ができる!

「こちら娘島高等学校ほーそお部」で体験できるのは、画面の中のキャラクターとリアルタイムに会話ができる、新感覚のライブコミュニケーティングアニメ。

この番組では、MUGENUPが開発・特許出願中の「ライブコミュニケーティングアニメーション」というシステムが用いられている。

モーションキャプチャーや画像解析の技術を駆使し、役者の動きをリアルタイムに3Dアニメ化。役者がキャラクターになりきって動き、会話することで、ユーザーとコミュニケーションできるシステムとなっているそうだ。

トップアイドルを目指す海賊放送!?

remusume この番組は、小笠原諸島にある人口4500人の離島「娘島(むすめじま)」に暮らす2人の女子高生、榎本かなで白州あすながトップアイドルを目指す“海賊放送”。

榎本かなでの声を担当するのは、『アイカツ!』姫里マリア役でお馴染みの冨岡美沙子さん。白州あすなの声は、『超速変形ジャイロゼッター』美輪沙斗理役でデビューした清都ありささんが担当する。
こちら娘島高等学校ほーそお部/Showroom番組紹介ムービー[公式]

「Showroom」とは

「Showroom」は、DeNAが運営するライブキャスティングサービス。

アイドルタレントといったパフォーマーが、スタジアムを模した仮想のライブ空間で生配信を行い、ファンはコメントやギフトなどをステージに向かって投げ込んで応援することができるというもの。

基本視聴は無料で、PCから視聴できるだけではなく、iOSやAndroid向けのアプリも提供している。

現在、出演しているパフォーマーとして、CoverGirls、LinQ、Drothy Little Haapy、青SHUN学園、小桃音まいさん、吉川友さん、寺嶋由芙さん、GEM、夢みるアドレセンス、愛乙女★DOLL、ゆるめるモ!、あやまんJAPAN、各誌の読者モデルなど、バラエティに富んだ豪華な面子が名前を連ねている。



文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「アニメ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 10

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ