KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

21

『名探偵コナン』2億冊突破! 「コナン顔メーカー」で容疑者になれる

『名探偵コナン』2億冊突破! 「コナン顔メーカー」で容疑者になれる

画像は【祝!青山剛昌2億冊突破】コナン顔メーカー|名探偵コナン|少年サンデーより

漫画家・青山剛昌さんの代表作『名探偵コナン』が、全世界累計発行部数2億冊を突破。

これを記念して、『名探偵コナン』風の似顔絵をつくれる特設Webサイト「コナン顔メーカー」がオープンした。

サイトでは、輪郭や目、口、眼鏡、帽子などを選び、自分の似顔絵を作成可能。さらに抽選で、作成した似顔絵が容疑者として原作に登場するという。

2億冊突破! 『名探偵コナン』

まじっく快斗』『YAIBA』などで知られる青山剛昌さん。

『名探偵コナン』は、1994年より『週刊少年サンデー』連載を開始。2014年には連載20周年を迎え、同誌歴代最長の連載となった。その記録は現在も更新され続けている。

4月に公開されたばかりの劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』も、累計興収が27億円を突破する大ヒットとなっている。

そして、ついに単行本も、累計発行部数2億冊を突破。読売新聞の朝刊では一面広告が掲載され、号外も配布された。 号外の内容は、Webサイト「サンデーうぇぶり」でも確認することができる。

ネームノートがあたるキャンペーンも

今回公開された「名探偵コナン顔メーカー」は、1385億通り以上のモンタージュ似顔を作製できる。

また、4月26日(水)発売の『週刊少年サンデー22・23合併号』や「名探偵コナン公式アプリ」などでは、さらなる隠しアイテムも使用可能となるキーワードも掲載。

それらの素材を組み合わせ、作成したモンタージュ似顔絵は、抽選で容疑者として物語に登場する。

なお、「サンデーうぇぶり」では、『まじっく快斗』のヒロイン・青子と快斗の関係を掘り下げた「ブルーバースデー」のエピソードや、『名探偵コナン』のFile972から974にかけて描かれた「さざ波」シリーズの一部などが公開。

応募券のついたキャンペーン対象本を購入し、応募すると「さざ波」シリーズ完全版のネームノートが抽選で1000名にあたる。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

19
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ