6

メディアファクトリーが、景品くじの新ブランド「くじ引き堂」を展開! 第1弾は「ラノベくじ」!

メディアファクトリーが、景品くじの新ブランド「くじ引き堂」を展開! 第1弾は「ラノベくじ」!

(c)谷川流・いとうのいぢ/角川書店
(c)葵せきな・狗神煌/富士見書房
(c)2007 Kenji Inoue・Yui Haga/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC.
(c)平坂読/メディアファクトリー イラスト:ブリキ
(c)株式会社メディアファクトリー

メディアファクトリーは、2013年7月20日(土)から景品くじ「くじ引き堂」を展開し、第1弾「ラノベくじ」を全国書店・一部コンビニエンスストア・アニメ専門店・ホビーショップ他で発売予定と発表。「ラノベくじ」は、ライトノベル4レーベルから1タイトルずつをピックアップして1つの商品にまとめたミックスくじとなっている。



各賞毎に4タイトル全ての景品を設定し、当選した人は好きなタイトルの景品を選ぶことができる仕様になっている。第1弾の「ラノベくじ」に登場するタイトルは以下の通り。

・「涼宮ハルヒの憂鬱」(角川スニーカー文庫:角川書店)
・「生徒会の一存」(富士見ファンタジア文庫:富士見書房)
・「バカとテストと召喚獣」(ファミ通文庫:エンターブレイン)
・「僕は友達が少ない」(MF文庫J:メディアファクトリー)

2011年に話題となったが、リクルートからメディアファクトリーを買収したことが角川グループホールディングスだからこそのラインナップが最大の特徴だろう。原作ライトノベル版権から発行するくじならではの特徴として、原作小説で使用されているイラストを用いた「タペストリー」や「クリアファイル」、「ブックカバー」等を展開予定だ。ラスト賞(最後にくじを引いた人が追加でもらえる賞)やくじを引いた人だけが応募出来るダブルチャレンジ賞は、4タイトル全てがセットになった豪華景品とのこと。さらに、対象店舗でくじを購入の方には、特製しおりがプレゼントされる。

第一弾は若年層に人気のラノベに絞っているが、今後もライトノベル及びアニメをベースとした、景品くじを中心に発売する。


■商品概要
名称:くじ引き堂 ラノベくじ
販売開始日(予定):2013年7月20日(土)
価格:500円(税込)
取扱先:全国書店・一部コンビニエンスストア・アニメ専門店・ホビーショップ他

■賞品一覧(現時点でのラインナップとなります。製品版と異なる場合があります)

【A賞】B2タペストリー 全4種
【B賞】リバーシブルクッション 全4種
【C賞】マグカップ 全4種
【D賞】ブックカバー 全4種
【E賞】ラバーホルダー 全4種
【F賞】クリアファイル3枚セット 全4種
【ラストグッズ賞】A3クリアポスター(4枚セット)全1種
→最後にくじを引いた方への追加プレゼントです。
【ダブルチャレンジ賞】サイン入りミニ色紙 (4枚セット)全1種
→くじを購入してご応募頂いた方に抽選で当たる賞品となります。
【購入特典】
→対象店舗にてくじをご購入頂いた方に「特製しおり」をプレゼントいたします。


『くじ引き堂』.COM:http://kujibikido.com/
メディアファクトリー公式サイト:http://www.mediafactory.co.jp

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

5
1
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ