KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

21

お台場ガンダムが2017年3月で展示終了

お台場ガンダムが2017年3月で展示終了

RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT

東京・お台場の観光名所としてしられるガンダムの立像の展示が、2017年3月5日(日)をもって終了することが明らかとなった。

なお、ダイバーシティ東京プラザ7階で営業されていたエンタメスペース・ガンダムフロント東京も、2017年4月5日(水)までの営業となる。

お台場の名所として愛された等身大ガンダム

RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th<

2009年夏、52日間で約415万人を動員したイベント「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」にて初公開されたガンダム立像「RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th」。

全高18mという原作に忠実なスケールと、細部まで洗練されたディテールで、旧来のガンダムファンはもちろん、多くの観客を魅了した。

RG1/1RX-78-2ガンダム

2010年には、ガンプラの生産拠点としてしられる静岡を舞台にした「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」で、代表的装備であるビーム・サーベルを右手に携え「RG1/1RX-78-2ガンダム」として再登場。

2012年4月以降は、「RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT」として、さらに改良され、現在の場所に設置され続けていた。

そんな変遷がありながら、いずれも好評を博してきた等身大ガンダム立像。お台場では撤去が決定したものの、新たなプロジェクトへ向けた企画も進行中だという。

再びどこかにガンダムが現れることを期待したい!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

20
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ