21

最新ニュースを受け取る

RPGの金字塔『ライブ・ア・ライブ』3DS向けに配信! 1000円以下で名作続々

『ライブ・ア・ライブ』プレイ映像 - YouTubeスクリーンショット

任天堂のハード・Newニンテンドー3DSで遊べるスーパーファミコン(SFC)作品6タイトルが、バーチャルコンソールで11月28日(月)配信開始された。

1990年11月21日のSFC発売を祝して、11月21日には『ロマンシング サ・ガ』『タクティクスオウガ』『ロックマンX3』などの7作を配信。 今回は『ライブ・ア・ライブ』『ファイアーエムブレム トラキア776』『マリオのスーパーピクロス』など6作品が追加となった。

New3DSでスーファミの名作が遊べるぞ!

今回配信リリースされたのは、先述のほか『カービィのきらきらきっず』『スーパーファミコンウォーズ』『Pop'nツインビー』といった名作たち。
ライブ・ア・ライブ プレイ映像
特に『ライブ・ア・ライブ』は「幻の名作」と語り継がれ、6月にはWii Uのバーチャルコンソールでも配信されたばかり。

同作は、「幕末編」「現代編」「SF編」と、時代も主人公も独立した7つのシナリオをプレイヤーの好きな順に攻略。それまでのRPGとは一線を画す濃密な世界観と衝撃のストーリー展開が、高い評価を受けた。

さらに、各シナリオのメインキャラクターデザインには人気漫画作家を起用。「幕末編」を『名探偵コナン』で知られる青山剛昌さん、「原始編」を『おぼっちゃまくん』の小林よしのりさん、「SF編」を『7SEEDS』を連載中の田村由美さんが担当している。

配信価格は『ライブ・ア・ライブ』『ファイアーエムブレム トラキア776』のみ926円(税込)、他タイトルは823円(税込)となっている。

こんな記事も読まれています

ゲーム情報

Newニンテンドー3DS専用スーパーファミコンバーチャルコンソール

配信タイトル
価格 各926円(税込)
『ライブ・ア・ライブ』
『ファイアーエムブレム トラキア776』
価格 823円(税込)
『マリオのスーパーピクロス』
『カービィのきらきらきっず』
『スーパーファミコンウォーズ』
『Pop'nツインビー』

関連キーフレーズ

「ライブ・ア・ライブ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ