162

連載 | #18 コミックマーケット90

夏コミで復活「デブライブ!サンゲントン!!」インタビュー 膝を守るマットも完備!

夏コミで復活「デブライブ!サンゲントン!!」インタビュー 膝を守るマットも完備!
8月14日に行われた「コミックマーケット90」(C90)最終日。うだるような炎天下の中、コスプレエリアで、一際汗に輝く集団がいました。そう、彼女たちの名前は「デブライブ!」。

2015年末の冬コミでファイナルライブを行い、鮮烈な幕引きをした彼女たちが、この夏『デブライブ!サンゲントン!!』として、再び夢のステージに立ちました。

新作にあわせて復活した『デブライブ!サンゲントン!!』

「デブライブ!」は、メディアミックスコンテンツ『ラブライブ!』に登場するアイドルグループ「μ's」(ミューズ)のメンバー9人に扮するコスプレグループ。

2015年の夏コミデビューでたちまち話題をさらったかと思えば、ファイナルライブを目前に控えるμ'sたちと足取りを合わせるかのように、次の冬コミで「ファイナルライブ」を宣言。惜しまれながらステージを去りました。 ビジュアル的にも重量的にも比肩するもののない異色なコスプレグループとして、約半年間を駆け抜けた彼女たち。

ファイナルインタビューには大きな反響がありましたが、アニメ放送も始まった後継作『ラブライブ!サンシャイン!!』に合わせて、待望の再結成を果たしました。

かつて「デブライブ!」を招集した「番長」ことせつなあやめさんが名付けたという『デブライブ!サンゲントン!!』。

「三元豚」とは、異なる品種をかけあわせることで、それぞれの優れた特徴を生かして、より美味しく安定して供給できるようになった豚肉のことを指します。

「7割が中傷でしたけどね(笑)!」

──2015年冬コミの「ファイナルライブ」ではTwitterのトレンド入りも果たし、インタビューも大きな反響でしたが、みなさんはどう受けとめられましたか?

柚咲ましろさん(黒澤ルビィ役) 良い反応が3割、中傷が7割でしたね!

──うちでは好意的な反応が多かったですよ! 特に腹に『ジャンプ』を仕込もうか迷ったくだりなど。

こぽたんさん(桜内梨子役) でも、色んなメディアに取り上げてもらえてよかったですね。

──早くも再結成となりましたが、その経緯は?

ましろさん 再結成って言うか、うーん、なんだろ。せっかく『デブライブ!』きっかけで仲良くなったんだから、Aqours(『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するアイドルグループ)が始まって、今回はわたしが「またやらない?」って呼びかけたところ、結局前回のメンバー9人中6人が集まっちゃったっていう。

こぽたんさん それで、残り2人を新たに募集しただけ。それが「サンゲントン!!」。

──今回の『デブライブ!サンゲントン!!』のネーミングセンスにも痺れました。 こぽたんさん 番長(せつなあやめさん)の仕業ですね。

せつなあやめさん(高海千歌役) 元々『デブライブ!』の時も、面白そうだからっていう理由で呼びかけたらデブが集まっただけなので、今回も「サン」だけ合ってればどーにかなるかなって(笑)。テキトーです。

ましろさん そうそう、集めたら集まっちゃったからやろうっていうノリだったもんね、最初から。

新メンバーの基準は70kg以上、服は最低Lサイズ

──新メンバーはどういう基準で選ばれたんですか?

あやめさん 3つの条件があって、まず「デブ」で、しかも「デブって言われてヘコまない子」。そして「やたら人を叩いたりしない子」。

こぽたんさん 人の悪口を言わないっていうのは大事ですね。

ましろさん 一番最初の足切りは、やっぱ体重だったけどね。大体70kgくらいあればいいかなって話してました。50〜60kgなんてデブじゃねえから!

こぽたんさん 最低のボーダーラインは、服のサイズがL以上。

あやめさん 推奨はLL〜3L以上です。

『ラブライブ! サンシャイン!!』はどう?

──『ラブライブ! サンシャイン!!』アニメも始まっていますが、ご覧になっていますか?

わかむさん(小原鞠莉役) もちろんみんな全話見てます!

あかねさん(渡辺曜役) アニメの方はまだメンバー全員登場してないし、様子見という感じですね。

ましろさん やっぱりまだ「μ's」を引きずってるのかって思うところがあって、これからに期待!

メンバーの旦那さん登場!

と、彼女たちが何やら騒ぎ出しました。その視線の先には、彼女たちを遠巻きに眺める男性の姿が。なんと、「サンゲントン!!」メンバーの旦那さんだそう!

「グイグイいったら嫌がるかなと思って、あんまり干渉しないようにしている」という、できたご主人。コミケにも18歳から来ているという筋金入りのオタクだそう。

渋々呼ばれた旦那さんの胸中についても聞いてみました。

──奥さんたちの「デブライブ!」というご活動については、どうご覧になっていますか?

旦那さん いやー、あっはははは(笑)。興味本位でやろうという話から始まって、体格の大きい子たちが集まったんですね。そういうのは新しい試みだと思うので、わたしはもう、どんどんやってもらって結構だと思いますよ。

コスプレイヤーさんにはスレンダーな方が多い中、ある意味、自分のコンプレックスを出していく彼女たちの活動が広がれば、もっといろんな方もコスプレができるようになるのかなと思っています。

──コスプレイヤーさんからしてみれば、理想的な旦那さんですね。ありがとうございました!

1
2

こんな記事も読まれています

119
Share
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ