170

スプラトゥーン公式が『イカ娘』最終回記念イラスト こんなん泣くわ…

スプラトゥーン公式が『イカ娘』最終回記念イラスト こんなん泣くわ…

Splatoon(スプラトゥーン)公式Twitter(@SplatoonJP)より

安部真弘さんによる人気漫画「侵略!イカ娘」が、2月25日に発売された『週刊少年チャンピオン』の掲載をもって最終回を迎えたことを記念し、人気ゲーム『Splatoon』(スプラトゥーン)の公式Twitterアカウントで記念イラストが投稿された。

イカ人間・インクリングの女の子がイカ娘を抱き上げているほのぼのしたイラストとともに「約9年にわたるイカ研究、心からお疲れ様でしたと申し上げたい。」と粋なコメントがつぶやかれている。

9年間の連載に幕を下ろしたギャグ漫画『侵略!イカ娘』

「侵略!イカ娘」は、『週刊少年チャンピオン』にて2007年から連載されているドタバタギャグ漫画。海からの侵略者・イカ娘を主人公に、海の家「れもん」の人々を交えた物語が展開される。

2010年にはTVアニメ化を果たし、イカ娘が語尾につける「〜イカ?」と「〜ゲソ」がネットを中心に流行を見せ、2010年度ネット流行語大賞銅賞を受賞している。2011年には、第2期となる『侵略!?イカ娘』が放送された。

人気TPS『スプラトゥーン』と数々のコラボ!

『侵略!イカ娘』は、これまでにも、Wii Uの人気対戦型シューティングゲーム『スプラトゥーン』と数々のコラボを果たしてきた。

2015年5月には『週刊少年チャンピオン』とゲーム誌『ファミ通』にて、安部真弘さんとスプラトゥーン公式による描き下ろしコラボイラストを掲載。 『スプラトゥーン』のゲーム内においても、イカ娘をイメージしたギア(装備)が実装されゲームを盛り上げた。

イカで結ばれた固い絆……

今回、公開された記念イラストを目にしたユーザーからは「こんなん泣くわ……」「イカ娘、お疲れさまでした!」「イカちゃぁぁぁぁぁん」といった、感動の声があがっている。 これを見た作者の安部真弘さんも「感極まって言葉が出てこない…」とツイート。イカつながりで仲良くなった両者の固く結ばれた絆が垣間見れるイラストとなった。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「侵略!イカ娘」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 106

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ