48

最新ニュースを受け取る

12万円超のリヴァイ兵長の球体間接人形──瞬時に駆逐(完売)される

顔が恐いが、その恐さも含めてハンパないクオリティだ。

12月25日(水)のクリスマスに受注を開始した「リヴァイ兵長キャストドール」が瞬時に完売してしまったことが分かった。価格設定が123,900円もする高価な商品ながら、あまりの瞬殺ぶりに話題となっている。

リヴァイ兵長は諫山創さんが原作の漫画作品『進撃の巨人』に登場する人気キャラクターだ。『進撃の巨人』はアニメ化もされ、コミックスの売上部数が2000万部を突破するなど、現在最も勢いのあるコンテンツの一つ。数多く登場する魅了的なキャラクター中でも、特にリヴァイ兵長は本編での少々地味めな活躍ぶりに反して、女性ファンから熱烈な支持を受けている。今回の完売について、リヴァイ兵長の凄まじい人気っぷりが改めて明らかとなった

キャストドール(球体間接人形)とは?

「リヴァイ兵長キャストドール」は全長60cmにもなるキャストドール(球体関節人形)。フィギュアとはまたひと味違う滑らかで、かつリアリティーのある質感をもったドールだ。写真の通り、様々な角度からの多彩なポージングが可能で、ドール本体への服を着せ替えたり、ヘアスタイルを変えたり自由自在にカスタムすることができる。また、ハンドメイドメイクアップによる美しく繊細なヘッド表現が特徴となっている。恐ろしいほどのクオリティだが、顔もめっちゃ恐い……。しかしそれがまたファンの心理をくすぐるようだ。

今回、完売してしまったものの公式サイトには「第1次」の受注開始日とあり、今回手に入れられなかった人は第2、第3次のリヴァイ兵長に賭けてみよう

見よ、この造形美! と気迫!

目を合わせたらこっちが瞬殺されそうな気迫だが、その圧倒的なクオリティが伝わる。なお、今後どうにかして手に入れようと考えている方も、血のりは付属していないので注意だ。
リヴァイ兵長1

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

リヴァイ兵長2

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

リヴァイ兵長3

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

リヴァイ兵長4

©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

まだ続くよ!

1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「リヴァイ兵長」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 27

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ