65

アニメ『モンスト』ストーリー担当イシイジロウ登壇 バラエティxゲームデザイン思考=?

アニメ『モンスト』ストーリー担当イシイジロウ登壇 バラエティxゲームデザイン思考=?

クリエーターズ・バラエティ・セッション#2

TV番組プロデューサーの角田陽一郎さんが進行役をつとめるフリートークセッション「クリエーターズ・バラエティ・セッション#2」が、11月11日(水)に南青山・candee STUDIOにて開かれる。

第2回目となる今回は、「バラエティ的ゲーム開発」と題して開催。

ゲスト講師には、10月からYouTubeにて配信中のアニメ『モンスターストライク』でストーリー/プロジェクト構成をつとめ、サウンドノベルゲーム『428 〜封鎖された渋谷で〜』をはじめとした人気作品で知られるゲームクリエイターのイシイジロウさんが迎えられる。

企画力を磨けるトークセッション!

角田陽一郎さん

「クリエーターズ・バラエティ・セッション」は、さまざまなジャンルのぶっとんだクリエイターをプロデュースする会社・QREATOR AGENTが、10月から毎月開催している講演会。

進行役を務める角田陽一郎さんは、「さんまのからくりTV」や「中居正広の金曜日のスマたちへ」といった番組の企画制作を行ってきたTVプロデューサー/ディレクター。

現在は、俳優のいとうせいこうさんとタレントのユースケ・サンタマリアさんがMCをつとめる深夜トーク番組「オトナの!」を担当している。

イシイジロウさん

今回のゲストとなるイシイジロウさんは、名物教師・金八先生の代理として学園生活を送る『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!』で、第9回「CESA GAME AWARDS」の優秀賞を受賞。

また、『428 〜封鎖された渋谷で〜』の20年後の世界を描いたアドベンチャー作品『タイムトラベラーズ』など、ゲーム史に残るユニークな作品を生み出してきたクリエイター。

イベントでは、角田さんが提唱している「とりあえずいろいろやってみてから、多視点で判断する」という考え方・バラエティ的思考と、イシイジロウさんの物語を生み出すためのゲームデザイン思考を元に、参加者と一体となって、企画の考え方やアイディアの出し方が学べる内容になるという。

チケットは、現在イベントSNSのeverevoにて発売中。価格は2000円となっている。

こんな記事も読まれています

イベント情報

クリエーターズ・バラエティ・セッション#2

日時
2015年11月11日(水) 19:30~21:30
会場
candee STUDIO
〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 南青山MRビル3F
定員
60名(先着)
主催
QREATOR AGENT

第1部 19:30~20:00 出演者自己紹介/研究・活動報告
休憩  20:00~20:15
第2部 20:15~21:30 フリートーク

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

24
Share
1
LINE
kouheiaaa

だめこ

内容は措いておいて「いとうせいこう」が俳優で「ユースケ・サンタマリア」がタレントなんだってのが気になった

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ