TRIGGER初のオリジナルアニメ展示会 キルラキルなどの新作グッズも販売

  • 0
TRIGGER初のオリジナルアニメ展示会 キルラキルなどの新作グッズも販売
TRIGGER初のオリジナルアニメ展示会 キルラキルなどの新作グッズも販売

画像は全てTRIGGER公式Webサイトより

アニメーションスタジオ・TRIGGERの初となるオリジナルアニメ作品の展示会「TRIGGER ANIMATION EXPO」が、東京・秋葉原にある、東京アニメセンター with あるあるCityにて、10月14日(水)から25日(日)まで開催される。入場料は無料。

会場では、『キルラキル』『リトルウィッチアカデミア』『インフェルノコップ』などの生原画や絵コンテをはじめとした資料や写真が展示されるほか、新作を含む作品関連グッズの販売も行われる。

TRIGGERを代表する作品の貴重な資料を展示!

TRIGGERは、『新世紀エヴァンゲリオン』などを手がけるアニメーション制作会社・ガイナックスにかつて所属していたアニメ演出家の大塚雅彦さん、今石洋之さん、そして制作プロデューサーの舛本和也さんの3名により、2011年に設立されたアニメーションスタジオ。

これまでに、人気TVアニメ『キルラキル』のほか、10月9日に劇場アニメが公開されたばかりの『リトルウィッチアカデミア』、サイバーパンクニンジャ活劇小説が原作のアニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』など、ハイクオリティな話題作を数多く生み出している。

販売予定の新作グッズ

「TRIGGER ANIMATION EXPO」では、そんな人気作品のデザイン画や、脚本、イラスト、立体物といった貴重な資料の数々を展示。最終日の25日には、国内では初となる同スタジオスタッフの公式サイン会も開催される予定だ。

物販では、本展にあわせて制作された「TRIGGER ANIMATION EXPO Tシャツ(3500円/税別)」や、「TRIGGER ANIMATION EXPO ポスター(1000円/税別)」を販売。

キルラキル四天王Tシャツ(3500円/税別)」「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード Tシャツ(3500円/税別)」「インフェルノコップ Tシャツ(3500円/税別)」などの代表作をモチーフとしたTシャツも登場する。

また上記以外にも、第1巻から3巻まで展開されている『キルラキルアニメーション原画集』や『リトルウィッチアカデミア』のBlu-ray、TRIGGERロゴグッズといった既存商品も販売される。

参加方法などの詳細は、TRIGGER公式サイトおよび公式Twitterにて随時発表される予定。

執筆者:きくちみずほ

イベント情報

TRIGGER ANIMATION EXPO

開催期間
2015年10月14日(水)~10月25日(日)
会場
東京アニメセンターwithあるあるCity(千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F)
入場料
無料

スペシャルイベント:サイン会/10月25日(日)15:00〜(予定)

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。