31

伝説のアクション映画『コマンドー』吹き替え新録版のBlu-ray発売!

伝説のアクション映画『コマンドー』吹き替え新録版のBlu-ray発売!

『コマンドー ディレクターズ・カット』 Blu-rayディスク

1985年に公開された、アーノルド・シュワルツェネッガーさん主演のアクション映画『コマンドー』の30周年を記念して、ディレクターズ・カット版としては初となるBlu-rayが、完全限定生産で4月24日(金)に発売される。

本作は、日本語吹き替えによるコンテンツを展開する「吹き替えの帝王シリーズ」から発売されるもので、今回は制作30周年を記念した「新録版」を収録。

これは、新訳版吹き替え台本を採用し、特に人気の高いテレビ朝日「日曜洋画劇場」版をベースに、オリジナルキャストが再集結。宿敵・ベネット役に、TVアニメ『サザエさん』のアナゴさん役で知られる若本規夫さんを新たに迎え、日本語吹き替えを新録した内容となっている。

ほかにも、「テレビ朝日『日曜洋画劇場』完声版」「TBS『ザ・ロードショー』完声版」、計3種類の日本語吹き替えを収録。4月27日(月)には、本作の発売を記念し番組「オレたちのコマンドー祭2015」が、ニコニコ生放送で放送される。

大迫力のアクション映画を、日本語吹き替えがさらに盛り上げる!

製作30周年記念『コマンドー ディレクターズ・カット』

映画『コマンドー』といえば、主役のシュワルツェネッガーさんの圧倒的な肉体美や、大迫力の爆発シーンなど、まさにアクション映画の王道と言える演出が醍醐味。

国内でも、日曜洋画劇場をはじめ、何度も吹き替え版がTVで放送されており、映画の内容に加え、日本語吹き替え版のファンも多いことで知られている。

『コマンドー』製作30周年記念 玄田哲章さんメッセージ

今回のBlu-rayは、日本限定デザインのスチールブックとなっており、収録内容だけでなく、パッケージもファン待望だと言えるだろう。

Amazonの商品予約ページでは、発売前にも関わらず、すでに高評価と多くのコメントが集まっている。

ニコニコ生放送での特別番組「オレたちのコマンドー祭2015」では、『コマンドー ディレクターズ・カット』を放映しながら、担当声優の玄田哲章さん、若本規夫さんが日本語吹替版の素晴らしさを語り合う生解説を行うという。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

22
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ