48

最新ニュースを受け取る

あなたはどの〝〇〇系〟がお好き? 「ハヤカワ文庫の100冊 2013」

丹地陽子さんのイラストがあしらわれた小冊子表紙

9月上旬より全国書店で開催中の、ハヤカワ文庫の人気キャンペーン「ハヤカワ文庫の100冊」フェア。2013年度は〝凛々しい物語〟をテーマに、魅力的なキャラクターが活躍する作品が選出された。

10の属性から選ぶ〝〇〇系〟男子/女子

2013年度の100冊は、ハヤカワ文庫の作品に登場する様々なキャラクターに焦点を当て、属性別に10のカテゴリーを設けた。さらに、佳嶋さん、シライシユウコさん、スカイエマさん、竹中さん、丹地陽子さん、toi8さん、マツオヒロミさん、ミキワカコさんら人気イラストレーターによる各属性のイメージイラストもあり、斬新な切り口から作品と出会うことができるようになっている。

記事末尾のリンクから小冊子(PDF)がダウンロードできるので、イラストも合わせ、お気に入りの一冊を探してみてほしい。
文系男子
『黒猫の遊歩あるいは美学講義』森晶麿
『カメレオンのための音楽』トルーマン・カポーティ
『時の娘』ジョセフィン・テイ
『解錠師』スティーヴ・ハミルトン
『犬は勘定に入れません(上・下)』コニー・ウィリス
『サトリ(上・下)』ドン・ウィンズロウ
『二流小説家』デイヴィッド・ゴードン
『バルザックと小さな中国のお針子』ダイ・シージエ
『死の蔵書』ジョン・ダニング
『黒いカーニバル[新装版]』レイ・ブラッドベリ
理系男子
『川の名前』川端裕人
『しあわせの理由』グレッグ・イーガン
『ニューロマンサー』ウィリアム・ギブスン
『ホーキング、宇宙を語る』スティーヴン・W・ホーキング
『Self-Reference ENGINE』円城塔
『この空のまもり』芝村裕吏
『希望』瀬名秀明
『シャドー81』ルシアン・ネイハム
『Gene Mapper-full build-』藤井太洋
『ソロモンの指環』コンラート・ローレンツ
制服男子
『宇宙軍士官学校―前哨―1』鷹見一幸
『母なる夜』カート・ヴォネガット・ジュニア
『一九八四年[新訳版]』ジョージ・オーウェル
『料理人』ハリー・クレッシング
『ロミオとロミオは永遠に(上・下)』恩田 陸
『彷徨える艦隊 旗艦ドーントレス』ジャック・キャンベル
『火星の人類学者』オリヴァー・サックス
『凹村戦争』西島大介
『宇宙の戦士』ロバート・A・ハインライン
『鷹は舞い降りた[完全版]』ジャック・ビギンズ
人外系
『マルドゥック・スクランブル[完全版](全3巻)』冲方丁
『地球の長い午後』ブライアン・W・オールディス
『アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う』ゲイル・キャリガー
『百億の昼と千億の夜』光瀬 龍
『ワンダフル・ライフ』スティーヴン・ジェイ・グールド
『フランケンシュタイン 野望』ディーン・クーンツ
『幼年期の終り』アーサー・C・クラーク
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』フィリップ・K・ディック
『あなたのための物語』長谷敏司
『ソラリスの陽のもとに』スタニスワフ・レム
肉食男子
『聞かせていただき光栄です -DILATED TO MEET YOU-』皆川博子
『探偵は吹雪の果てに』東 直己
『トッカン 特別国税徴収官』高殿 円
『死の接吻』アイラ・レヴィン
『見晴らしのいい密室』小林泰三
『夢幻紳士 怪奇篇』高橋葉介
『バレエ・メカニック』津原泰水
『時計じかけのオレンジ[完全版]』アントニイ・バージェス
『天の光はすべて星』フレドリック・ブラウン
『マルタの鷹[改訳決定版]』ダシール・ハメット
草食男子
『ジョナサンと宇宙クジラ』ロバート・F・ヤング
『完璧な涙』神林長平
『アルジャーノンに花束を』ダニエル・キイス
『僕は長い昼と長い夜を過ごす』小路幸也
『幻の女』ウィリアム・アイリッシュ
『ヘンたて 幹館大学ヘンな建物研究会』青柳碧人
『灯籠』うえむらちか
『永遠の森 博物館惑星』管 浩江
『くらやみの速さはどれくらい』エリザベス・ムーン
『MORSE モールス(上・下)』ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト
武闘派男子
『深夜プラス1』ギャビン・ライアル
『尋問請負人』マーク・アレン・スミス
『機龍警察』月村了衛
『虎よ、虎よ!』アルフレッド・ベスター
『パーフェクト・ハンター(上・下)』トム・ウッド
『時砂の王』小川一水
『約束の地』ロバート・B・パーカー
『高い砦』デズモンド・バグリイ
『興奮』ディック・フランシス
『女王陛下のユリシーズ号』アリステア・マクリーン
おじさま男子
『寒い国から帰ってきたスパイ』ジョン・ル・カレ
『日の名残り』カズオ・イシグロ
『これからの「正義」の話をしよう』マイケル・サンデル
『そして夜は甦る』原 尞
『ダック・コール』稲見一良
『Kitano par Kitano』北野武&ミシェル・テマン
『恥辱』J・M・クッツェー
『オリエント急行の殺人』アガサ・クリスティー
『老人と宇宙』ジョン・スコルジー
『黄昏に眠る秋』ヨハン・テオリン
バディ
『シャーロックホームズの冒険』アーサー・コナン・ドイル
『鋼鉄都市』アイザック・アシモフ
『華竜の宮(上・下)』上田早夕里
『ロング・グッドバイ』レイモンド・チャンドラー
『女王陛下の魔術師』ベン・アーロノヴィッチ
『UN-GO 因果論』會川昇/原案・坂口安吾
『特捜部Q 檻の中の女』ユッシ・エーズラ・オールスン
『悪童日記』アゴタ・クリストフ
『卵をめぐる祖父の戦争』デイヴィッド・ベニオフ
『闇の左手』アーシュラ・K・ル・グィン
ハヤカワ文庫系女子
『ハーモニー』伊藤計劃
『女には向かない職業』P・D・ジェイムズ
『たったひとつの冴えたやりかた』ジェイムズ・ティブトリー・ジュニア
『スワロウテイル人工少女販売処』籘真千歳
『あなたに不利な証拠として』ローリー・リン・ドラモンド
『ふわふわの泉』野尻抱介
『からくりアンモラル』森奈津子
『あなたへの想い』矢口敦子
『ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹』ジェフリー・ユージェニデス
『ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女(上・下)』スティーグ・ラーソン

コラボ企画や読者プレゼントも

さらに、アニメ『マルドゥック・スクランブル 圧縮』や『PSYCHO-PASS サイコパス』、海外TVドラマ『SHERLOCK シャーロック』とコラボレーションした読者プレゼント企画も実施。

特に、早川書房の「SFマガジン」とのコラボ企画や、TV新シリーズと劇場版の制作が発表されている『PSYCHO-PASS』からは、「PSYCHO-PASS系男子」として4人のキャラクターと作品を結びつけて紹介。第1期TVシリーズでキャラクターが読んでいたり、言及した4冊を、『PSYCHO-PASS』ファンの女性社員や編集者で検討されたとのこと。
PSYCHO-PASS系男子
・狡噛慎也(武闘派男子係数over300):『深夜プラス1』
・槙島聖護(理系男子係数over300):『ニューロマンサー』
・宜野座伸元(制服男子係数over300):『一九八四年[新訳版]』
・縢秀星(人外系男子係数over300):『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』

文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「竹中」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 43

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ