PS4公式イベントにゲーム実況主13人が参戦! 一般人と共にプレイ

PS4公式イベントにゲーム実況主13人が参戦! 一般人と共にプレイ
PS4公式イベントにゲーム実況主13人が参戦! 一般人と共にプレイ

「DREAM MATCH feat. Destiny」

アクションシューティングゲーム『Destiny』を題材とした、PlayStation4による公式オンラインイベント「DREAM MATCH feat. Destiny」が12月7日(日)19時より開催される。

本イベントには、日本を代表する13名の有名ゲーム実況主が大集結。現在発表されているだけでも、弟者さん、兄者さん、ガッチマンさん、猫マグロさん、がち芋さん、ダステル-DustelBoxさんといった、そうそうたるメンバーが出揃っている。

抽選で選ばれた一般プレイヤーとともに一夜限りのチームを結成し、チーム対抗のトーナメントイベントに挑戦する。

一般参加者のエントリーは11月27日(木)より開始しており、応募期間は12月1日(月)まで。1日1名ずつ抽選で選ばれ、計5名の一般プレイヤーが有名ゲーム実況主とともにイベントに参加することができる。

人気ゲームプレイヤーと共闘する様子を実況中継!

『Destiny』

アクションシューティングゲーム『Destiny』は、9月に発売されたPlayStation4/3向けのソフト。自由度の高い、いわゆるオープンワールドな作品で、オンライン専用となっている。

そんな『Destiny』を題材とした今回の公式イベントでは、13名のゲーム実況主と5名の一般プレイヤーが3人1組のチームを結成して特定ミッションに挑戦。そのクリアタイムとキル数を競い合う。

イベントの様子は、各プレイヤーがPlayStation4の「SHARE」機能を利用して配信するプレイ動画をスタジオに集約し、プロの実況や解説を交えて、スイッチングしながら公式番組として生中継される。

番組には進行役にフリーアナウンサーの辻よしなりさん、アシスタントにタレントの白河優菜さんを迎える。

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。