73

『FINAL FANTASY』15年ぶりとなるフル3DCG映画発表 Webアニメも公開

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV Teaser Trailer [JP]

スクウェア・エニックスが、PlayStation4およびXbox One向けに開発中で、9月30日(金)の発売も発表された話題のRPG『FINAL FANTASY XV』(ファイナルファンタジー15)。

3月31日(木)、アメリカ・ロサンゼルスで行われたイベント「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」にて、ゲームと同じ世界・時間を共有するフルCG長編映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』をアニプレックスが7月より配給することが発表された。

また同時に、主人公たちのバックストーリーが語られる短編アニメ『BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV』も発表。全5エピソードを公式Webサイトで無料公開、すでにエピソード1の配信を開始した。

『FF XV』制作チームによるフルCG巨編が劇場で!

『FINAL FANTASY XV』は、スクウェア・エニックスより発売予定のアクションRPG。大人気RPG「ファイナルファンタジー」シリーズの正式なナンバリングタイトルとして、今最も発売が待たれているゲームソフトといっても過言ではない。

そんなゲームと同じ世界、時間、キャラクターで描く、劇場版フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』は、ゲーム制作と同じチームだからこそ実現できたメディアミックス作品。

劇場版では国王・レギスの視点で、ゲーム側はレギスの息子である王子・ノクティスの視点で進行し、父と子の絆が描かれる。世界最高水準のCG技術を結集し、アクション映画のような感覚で楽しめるエンターテイメント作品となっているようだ。

第1弾全国共通特別鑑賞券は、4月23日(土)より発売予定。

主人公たちの幼少期が描かれるWeb短編アニメ

BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV Episode1 「Before the Storm」[JP]
一方のWeb短編アニメ『BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV』でも、同ゲームのキャラクターたちが続々登場。

ゲーム本編とも先述の『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』とも違った視点で王子ノクティスと仲間との絆、過酷な運命に立ち向かう彼らの少年期を描いていく。

ノクティス以外にも主要キャラクターに焦点をあてたエピソードが展開されるので、ゲーム発売前から、より深く『FFXV』の世界を味わえそうだ。 また、『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』、『BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV』両作品のパッケージ版の発売日がゲームと同じ9月30日に決定。

『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』はBlu-rayのみの販売で4,800円(税抜)、『BROTHERHOOD FINALFANTASY XV』はBlu-rayが4,000円(税抜)、DVDが3,000円(税抜)で、それぞれ豪華特典付きのBOXも用意。さらなる詳細は公式Webサイトをチェックしてほしい。

2001年に公開され、世界初のフル3DCGによるSF映画となった『ファイナルファンタジー』では興行的に失敗したことは広く知られているが、約15年の時を経て満を持して公開される劇場版ということで、期待が高まる。

(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

12
Share
5
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ