20

雑誌連載を打ち切られた百合バトルマンガ「あにめたまえ!天声の巫女」がまさかのWeb配信開始!

雑誌連載を打ち切られた百合バトルマンガ「あにめたまえ!天声の巫女」がまさかのWeb配信開始!
マンガ家・イラストレーター・脚本家として商業・同人で活躍するRebisさんがブログ上で、月刊マンガ誌『コンプエース』に連載中だった「あにめたまえ!天声の巫女」が、担当編集者との方針の不一致で今月号に掲載されなかったこと、今後「あにめたまえ!天声の巫女」をWeb上で1人で連載することを発表した。

2013年1月号から『コンプエース』で連載されていたRebisさんによる「あにめたまえ!天声の巫女」が、今月3月26日(火)発売の号で掲載されず、実は打ち切りが決定したとの発表があった。本人によると、原因は不人気や、卑猥さが問題になったとかではなく、編集方針の不一致を巡って担当編集者と議論を重ねるも、最終的に編集部の方針に従わないのであれば打ち切りだと宣言されたとのこと。

出版社の編集者とひとくくりにしても、マンガの場合、雑誌や書籍とも全く異なる編集方針や、作家と編集者の力関係が存在していることは事実だ。それが良い方向に働いて、マンガ家と編集者が二人三脚で大成功を収める場合もあれば、今回のように作家の理解を得られず決別してしまう場合もある。

しかし今回に関しては、そこで話は終わらない。

Rebisさんは、打ち切りまでの経緯を説明するとともに、キンドルダイレクトパブリッシングや、マンガ家の赤松健さんが運営する「Jコミ」などを例に挙げ、自らも新しい執筆・配信スタイルを模索したいと続けている。そこで、日々めまぐるしく変化するコンテンツ業界の中で、今だからこそできるやり方──打ち切りで終わってしまうのではなく、掲載雑誌を飛び出して自力でWeb配信を開始することとなった。

その口火として、『コンプエース』に掲載された「あにめたまえ!天声の巫女」1〜4話を無料配信することを決定。まずは、連載ブログ開設記念として1話が公開されている。

「あにめたまえ!天声の巫女」1話の1P目

現在、冒頭カラーPC向けの見開き表示と、スマホ向けの片面表示、まとめてダウンロードするためのZIPを配布している。

そして今後、キンドルダイレクトパブリッシングで、電子書籍「0.75巻」として、「あにめたまえ!天声の巫女」1話~4話、そして5話の冒頭、さらに表紙や妖怪図鑑、過去作である同人誌2冊の再録、できれば描き下ろしもつけて、100円での緊急発売をすべく準備中とのことだ。いずれは紙の単行本と電子書籍の両方で『あにめたまえ!天声の巫女』を読者に届けたいとしている。

電子書籍出版における試みとして興味深いという点以上に、「あにめたまえ!天声の巫女」は一読の価値がある。現役声優ユニットとして活躍しながら、どんな妖怪をも虜にする声を持つ「天声の巫女」である姫巫女と、それを守る幼なじみのヒロイン2人。巫女に変身して神様を呼び下ろし、妖怪娘たちと戦うという百合バトル○っぱいマンガ、それが「あにめたまえ!天声の巫女」だ! ネタバレは極力避けるが、特に1話の「○っぱいは誰かをだますためにあるんじゃない」から始まるくだりに、「あにめたまえ!天声の巫女」の作品の魅力のすべてが凝縮されている! と言っても過言ではない。無料なので、お試しに読んでみてはいかがだろうか。


あにめたまえ! 一人で連載ブログ
http://animetamae.ldblog.jp/archives/25012208.html

「あにめたまえ!天声の巫女」オンライン
http://www115.sakura.ne.jp/~rr/animetamae/

コンプティーク.com
http://www.comptiq.com/

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

18
0
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ