「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子、AI生成イラストを使用したアニメ音楽イベントの出演を辞退

「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子、AI生成イラストを使用したアニメ音楽イベントの出演を辞退
「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子、AI生成イラストを使用したアニメ音楽イベントの出演を辞退

差し替えがおこなわれた「池袋アニメーションフィルハーモニー」のチラシ/画像は公式サイトより

オーケストラ団体・池袋アニメーションフィルハーモニーが6月19日、同団体の第1回演奏会に出演予定だった歌手・高橋洋子さんが、出演辞退したことを発表した。

声明の中、同団体は公式サイトやチラシに掲載されている画像に対して、「生成AIではないか」「アニメ専門オーケストラなのに生成AI画像を使うのは良くないのではないか」との意見が寄せられていたと説明。

こうした状況を受け、高橋洋子さんから「アニメ音楽に関わる立場としてこうした状況での出演は好ましくない」との意見とともに、「クリエイティヴに対する姿勢の相違が判明した以上、本催事への出演は難しい」と、辞退の申し出が行われたという。

高橋洋子、生成AIを巡りアニメ音楽専門オーケストラへのゲスト出演辞退

池袋アニメーションフィルハーモニーは、アニメ音楽を専門とし、池袋を拠点に活動するオーケストラ。

ゲストとして、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」などで知られる高橋洋子さんを迎えた第1回演奏会が、7月10日(水)19時から予定されていた。

池袋アニメーションフィルハーモニーの発表にあわせて、高橋洋子さんも自身の公式Xを更新。

「運営の姿勢につきまして、高橋洋子の想いと異なり、アーティストとして向き合うことができない出来事がございました」と経緯を説明した。

高橋洋子さんは、「楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ございません」と謝罪。その上で「高橋洋子の気持ちとしては、アニメを深く愛する皆様の気持ちを最も大事にしたいと思っております」と綴っている。

「作品に対する配慮、アニメやそれに関わるクリエイティブを愛する皆様の気持ちを汲み取れなかった」

池袋アニメーションフィルハーモニーは、声明の中「昨今の生成AIを取り巻く問題について自覚が足りなかった」「作品に対する配慮、アニメやそれに関わるクリエイティブを愛する皆様の気持ちを汲み取れなかった」と謝罪。

チラシや公式サイトの画像については、イラストレーターへ依頼した作品に差し替えを行い、開催に向けて準備を進めるとしている。

池袋アニメフィル-チラシ画像についての見解と経緯

なお、池袋アニメーションフィルハーモニーのYouTubeでは、代表の松下洋さんが動画を投稿。

今回のチラシ画像についての見解と経緯を説明している。

生成AIを巡る議論を追う

魑魅魍魎が跋扈する群馬が不気味すぎる……生成AIの弱点を逆手に取ったホラー動画に注目

魑魅魍魎が跋扈する群馬が不気味すぎる……生成AIの弱点を逆手に取ったホラー動画に注目

見るものの恐怖を掻き立て、スリルを味わせるホラー作品。そんな創作(フィクション)の大定番ジャンルに新たな潮流をもたらすのは、もしかしたら生成AIなのかもしれません。こんな恐ろしい群馬、見たことない!5月24日、「群馬旅行の思い出」と題したショート動画が、Y...

kai-you.net
イラストバブルが勃興した10年と、陰りを呼ぶ7つの理由.jpg

イラストバブルが勃興した10年と、陰りを呼ぶ7つの理由

こんにちは。虎硬(とらこ)と申します。KAI-YOUから打診を受けて「令和のネット絵学」というテーマで記事を書かせていただきます。 本企画はイラストとインターネットに焦点をあてたもので、私なりの目線で現状の整理を進めていき、界隈に興味がある方がこれからのイラストレーションについて考える一助になればと思っ…

premium.kai-you.net

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

情報化社会の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ