漫画『スーパースターを唄って。』の作者 薄場圭がニートtokyoに出演

漫画『スーパースターを唄って。』の作者 薄場圭がニートtokyoに出演
漫画『スーパースターを唄って。』の作者 薄場圭がニートtokyoに出演

「ニートtokyo」に出演した漫画家・薄場圭さん/画像は出演動画から

ラッパー・SEEDAさんが主宰する動画メディア「ニートtokyo」に、漫画『スーパースターを唄って。』の作者・薄場圭さんが出演した。

薄場圭さんは動画で、名前の由来や『スーパースターを唄って。』が生まれた経緯などを語っている。

ニートtokyo×薄場圭 3つ目の動画も公開へ

現在2つの動画が公開中。11月2日21時15分に、3つ目の動画がプレミア公開される。
薄場圭(漫画家) : 「スーパースターを唄って。」が生まれた経緯
薄場圭(漫画家) : 自己紹介〜名前の由来
薄場圭(漫画家) : HIPHOPに救われた瞬間

話題作『スーパースターを唄って。』の作者・薄場圭

薄場圭さんは、小学館の漫画誌『月刊!スピリッツ』で漫画『スーパースターを唄って。』を連載する漫画家。

連載デビュー作でもある『スーパースターを唄って。』は、ラップ/ヒップホップ/ストリートカルチャーを題材にした漫画。

母親が残した借金を返済するために売人として生きる17歳の青年が、親友のトラックメイカーと共にストリートを駆け上がる物語になっている。 10月30日に待望の1巻が刊行。

これを記念して、作者・薄場圭さんとSEEDAさんの対談インタビューがWebメディア・FNMNLと、漫画誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』48号に掲載されている。

ラッパーが生々しいエピソードを語る「ニートtokyo」

印象的なグリーンバックの背景を前に、ラッパーたちの生々しいエピソードが注目を集めてきた「ニートtokyo」。

2017年11月に始動してからYouTubeへほぼ毎日動画を投稿し、ラッパーだけでなく、ダンサー、YouTuber、VTuber、お笑い芸人などが出演してきた。

なお、2023年からは不定期投稿に切り替わっている。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

『スーパースターを唄って。』は必読です

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

ストリートの週間ランキング

ストリートの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ