羽生結弦とCLAMPのコラボ絵本 スケーター初の東京ドーム単独公演を物語に

羽生結弦とCLAMPのコラボ絵本 スケーター初の東京ドーム単独公演を物語に
羽生結弦とCLAMPのコラボ絵本 スケーター初の東京ドーム単独公演を物語に

羽生結弦さんによる東京ドーム公演、アイスストーリー「GIFT」のキービジュアル

スケーターの羽生結弦さんと、漫画『カードキャプターさくら』などで知られる創作集団・CLAMP(クランプ)による初のコラボが決定。

スケーター史上初の単独東京ドーム公演「GIFT」にむけて羽生結弦さんが紡いだ物語と、CLAMPによるオリジナルイラストを組み合わせた絵本が、講談社から発売される。

スケーター史上初の単独東京ドーム公演「GIFT」

羽生結弦さんは、2022年7月に競技シーンからの引退を発表すると、8月に突如YouTubeチャンネルを開設。

自身の練習風景をライブ配信すると、2時間の配信にもかかわらず記事執筆時点で400万回以上再生されており、高い注目度を誇っている。 そして羽生結弦さんは、2月26日(日)にスケーター史上初となる単独での東京ドーム公演、アイスストーリー「GIFT」を開催する。

開催を間近に控え、期待が高まっているなか、「GIFT」のために紡いだ物語が絵本として発売されることが発表された。

これまでの僕の歴史やスケート人生そのものを感じていただけるようなもの」として、2022年に開催されたアイスショー「プロローグ」。

そしてこの公演を経て開催される、羽生結弦さんがはじめて自身の言葉で綴った物語をベースとするアイスストーリー「GIFT」に、創作集団・CLAMPが加わることで、公演とは異なる世界を楽しむことができる絵本になっているという。

羽生結弦からCLAMPへオファー

今回のコラボが実現するきっかけは、羽生結弦さんが「GIFT」をスケーティングだけではなく絵本で表現する方法を模索していたこと。

そんな中、羽生結弦さんは『カードキャプターさくら』『xxxHOLiC』『魔法騎士レイアース』など数々の名作を生み出してきたCLAMPへイラスト制作をオファーし、CLAMPもこれを快諾。

講談社から絵本『GIFT』として発売される運びとなった。

なお、現時点で絵本に関する一切の情報は明かされておらず、公演当日に販売される特別新聞でイラストの一部と詳細が公開される。

羽生結弦「また違う世界観を感じていただけるような作品」

羽生結弦さんのコメント
今回、GIFTという物語をつくるにあたって、色々なイメージを持ちながらつくってきました。そのイメージの中には、ひとつの絵本として見るGIFTという物語も存在していて、そのイメージをCLAMP先生に具現化していただけるといいなと思っていました。東京ドームでの公演の世界とは、また違う世界観を感じていただけるような作品です。この作品を通じて、多くの方に違った視点を感じて、楽しんでいただければと思います。

CLAMPのコメント
今回のお話を頂いて、本当に驚きました。「GIFT」という前人未到の公演とはまた別の、羽生さんが思い描かれたもうひとつの「絵本」という「GIFT」を、少しでも齟齬なく、皆様にお届けするお手伝いが出来ますように。

1
2

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

イラスト・アートの週間ランキング

イラスト・アートの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ