58

『xxxHOLiC』蜷川実花監督で実写映画化 神木隆之介・柴咲コウがW主演

『xxxHOLiC』蜷川実花監督で実写映画化 神木隆之介・柴咲コウがW主演

POPなポイントを3行で

  • 『ホリック xxxHOLiC』が蜷川実花監督で実写映画化
  • 神木隆之介・柴咲コウがW主演
  • 3週連続でキャスト解禁
実写映画『ホリック xxxHOLiC』が松竹アスミック・エースの共同配給で2022年4月29日(金・祝)に公開となる。

監督は写真家・映画監督の蜷川実花さん。

主演として、高校生である四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)を神木隆之介さんが、不思議な店の女主人・壱原侑子(イチハラ・ユウコ)を柴咲コウさんが演じる。

公開決定とともに、映画撮影時に監督自らが撮り下ろしたビジュアルも解禁となった。

蜷川監督待望の映像化が構想10年にして実現

ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社  

カリスマ的な人気を誇る創作集団・CLAMPによる、大ベストセラー漫画『xxxHOLiC』。

2003年から2010年にかけて『週刊ヤングマガジン』『別冊少年マガジン』で連載され、単行本の売り上げは累計1400万部を突破している。

耽美的なビジュアルで超常現象を描き、これまでに小説化・アニメ化・実写ドラマ化・舞台化と数々のメディアミックスを経てきたが、実写映画化は初となる。 2019年に『Diner ダイナー』『人間失格 太宰治と3人の女たち』を手がけ、2020年にはNetflixオリジナルドラマ「FOLLOWERS」を手がけた蜷川実花さんがメガホンを取った。

蜷川実花さんは、刊行当時から『ホリック xxxHOLiC』のファンで、約10年にわたり映画化を熱望し構想を温めてきたという。

繊細なタッチで描かれる唯一無二のCLAMPの美しい世界を、艶やかで華やかなビジュアルで映像化する。

神木隆之介・柴咲コウ 実力派がW主演

高校生・四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)を演じるのは実力派俳優・神木隆之介さん。

人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えるという特殊な能力のせいで人と距離をとり、普通の生活を送りたいと願っている孤独な青年役を演じ切る。本作では、VFX満載のアクションにも挑戦。“アヤカシ”との対決シーンにも注目だ。 どんな願いも叶えるという不思議な【ミセ】の女主人・壱原侑子(イチハラ・ユウコ)を演じるのは女優・歌手と様々な顔を持つ柴咲コウさん。

四月一日の能力を見抜き、対価と引き換えに彼の願いを叶えようと申し出る妖しく美しい女性を、そのエキゾチックな美貌と卓抜した演技力で体現する。

W主演となる2人の共演は、神木隆之介さんが10歳の時に出演したTVドラマ「Dr.コトー診療所」以来。

今回を含めて、3週連続で『ホリック xxxHOLiC』追加キャストの発表を含む情報が解禁となる。

1
2

こんな記事も読まれています

50
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ