Twitterで「ツイートの送信に失敗しました」が頻発 肝心の投稿機能で不具合

Twitterで「ツイートの送信に失敗しました」が頻発 肝心の投稿機能で不具合
Twitterで「ツイートの送信に失敗しました」が頻発 肝心の投稿機能で不具合
ここのところ定期的に不調を起こすTwitterですが、今度は肝心のツイート機能で誤作動が発生。

投稿した際に「ツイートの送信に失敗しました」の表示が頻発するようになっています。

厄介なのが、この表示が出ていてもツイートは問題なくされているという点。さらに表示が出たり出なかったりするパターンもあるようで、ユーザーを混乱させています。

ツイートするとこのような画面が出る

もう一度ツイートするとこの画面に

実際にはちゃんとツイートできていたというオチ

画像の縦型表示が一時的に強制で横型表示に

2022年10月に買収を完了させ、Twitter社のCEOに就任したイーロン・マスクさん。彼がトップに立って以降、経営陣の解雇や大量のレイオフなどで人員整理が図られているのは周知の事実です。

これまでに従業員の半数以上が解雇されたとされていますが、それゆえなのか、たびたび不具合が発生しています。 例えば1月11日頃から一時的に、縦長を含むすべての画像がタイムライン上で横長に表示されるようになり、Twitterでイラストや写真を公開しているクリエイターを中心に困惑の声が広がりました。

原因はiOSのバグと説明され(そのためPCやAndroidユーザーは影響がなかった)、現在までには元の仕様に戻っていますが、このほかにもたびたび不具合が発生しています。

サードパーティ製アプリ排除や新有料プランなど改革進むTwitter

Twitterの発展に貢献してきたサードパーティ製アプリを事実上排除する方針を示すなど、イーロン・マスクさんのCEO就任以降、話題に事欠かないTwitter。

有料課金サービス・Twitter Blueに続く、広告の非表示を前提にした新たな有料プランの導入も示唆されるなど、今後もTwitterの仕様やサービスの内容は変化が続きそうです。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

話題に事欠かない最近のTwitter

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

情報化社会の週間ランキング

情報化社会の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ