28

元ぼくりり たなか、“ゆうこす”菅本裕子と結婚「長編映画みたいにパワーに満ちた方」

元ぼくりり たなか、“ゆうこす”菅本裕子と結婚「長編映画みたいにパワーに満ちた方」

たなかさんと菅本裕子さんが結婚を報告/画像はたなかさんのTwitterより

元・ぼくのりりっくのぼうよみとして活動し現在はバンド・Diosを率いるたなかさんと、モテクリエイター・実業家として活動するゆうこすこと菅本裕子さんが、互いのTwitterで結婚を報告した。

たなかさんは、ゆうこすさんについて「一生を共にする伴侶として本当に素晴らしい女性」「もっとも尊敬できる人間のひとり」とコメント。

ゆうこすさんも「彼はわたしに、漠然としかわからなかった『愛する』ことの意味を教えてくれました」「海よりも深く愛しています」と心境をつづっている。

ゆうこすは「長編映画みたいにパワーに満ちた方」

たなかさんは、かつてぼくのりりっくのぼうよみとして活動、現在はシンガーソングライター/音楽プロデューサー、バンド・Diosとしても活動している。

発表の中でたなかさんは、「私事で大変恐縮ではございますが、たなかは菅本裕子さんと入籍致しました」と報告。

ゆうこすさんの人柄に触れながら「そんな方にプロポーズを受け入れてもらえたことは何より光栄で、とてつもなくよろこばしいことです」と喜びを語った。

2人での今後について「彼女は骨太な長編映画みたいにパワーに満ちた方ですが、むしろ一緒に映画を観るような感覚で、日々起きる様々な出来事を楽しめることがとても幸せに思います」と言及。

その上で「それが傑作であれ駄作であれ。日々お世話になっている皆様にはあたたかく見守っていただければ幸甚に存じます」と呼びかけた。

たなかに「愛する」ことの意味を教えられたゆうこす

ゆうこすさんは、元HKT48のメンバー。現在はモテクリエイターを自称し、モデル、SNSアドバイザー、インフルエンサー、YouTuberなど、多岐にわたり活動している。

今回「いつも応援して下さっている皆様へ」と題した発表で、「私事で大変恐縮ですが、わたくし菅本裕子は、アーティストのたなかさんと入籍致しました」と報告。

たなかさんに「愛する」ことの意味を教えらえたとし、「そんな彼を、隣で支えることができたらとても嬉しく思います」とコメント。

そして「健やかなる日も病める日にも、ともに人生を歩んでいきたいです」と、2人で歩む今後の人生に触れつつ、「引き続き仕事にも邁進して参りますので、今後ともあたたかく見守っていただければと思います」と呼びかけた。

1
2

こんな記事も読まれています

4
Share
1
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ