『デュエマ』公式大会に《ジャシン帝》侵入! コスプレした選手が配信席で試合

10月1日・2日、東京ビッグサイトで開催されたTCG『デュエル・マスターズ』(略称・デュエマ)の公式大会「デュエル・マスターズ グランプリ2022(DMGP2022)」。

アークライトが運営するTCG専門店・ホビーステーション主催の下、約3700人のプレイヤーを集めて開催された。

「オリジナル」フォーマット(40枚のメインデッキのみが使用できるルール)で行われた2日目の予選7回戦。

頂点を目指し参加選手たちがしのぎを削る中、『デュエマ』公式YouTubeチャンネル「デュエチューブ」でライブ配信されるフィーチャー席に、その男は現れた。

《アビスベル=ジャシン帝》に扮した二代目世界陸上選手/画像はYouTube「デュエチューブ-DM公式-」のスクリーンショット

…………《アビスベル=ジャシン帝》?????

新主人公・斬札ウィンのエース《アビスベル=ジャシン帝》

《アビスベル=ジャシン帝》/画像は『デュエル・マスターズ』公式サイトより

2022年秋6年ぶりにシリーズが一新、4代目となる新主人公・斬札ウィンのエースカードとして登場した“深淵の支配者”こと太古の邪神《アビスベル=ジャシン帝》。

そのコスプレをしているのが、TCGをテーマにしたYouTubeチャンネル「ピクルス」のかえでさん(選手名は二代目世界陸上)。

かえでさんは《アビスベル=ジャシン帝》に扮し、『デュエマ』の新商品を紹介したり、開封したりする動画を投稿していた。

運営に許諾をとりコスプレ姿で《邪侵入》

【デュエマ】ジャシン様のGPに密着させていただきました
《アビスベル=ジャシン帝》の「DMGP2022」参加に密着した動画によれば、このコスプレは大会運営側へ事前に許諾をとっていたという。

まさかのフィーチャー席への《邪侵入》に、YouTubeのコメント欄およびTwitterは大いに沸いた。

その後、かえでさんの試合は、「デュエチューブ」で公式の切り抜き動画が名勝負として10月12日に公開されている。

1
2

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。