KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

44

にじさんじローレン・イロアス活動自粛 違法DL疑惑で騒動に

にじさんじローレン・イロアス活動自粛 違法DL疑惑で騒動に

ローレン・イロアスさん

この記事のまとめを3行で

  • にじさんじローレン・イロアス活動自粛
  • アダルトビデオ違法DL疑惑を事実認める
  • 「決して行ってはならない行為でした」
バーチャルライバーグループ・にじさんじローレン・イロアスさんが、アダルトビデオを違法ダウンロードしていた疑惑について、運営と本人が声明を発表。

著作物の無断利用など、大枠において事実であると認めた。

ローレン・イロアスさんは活動を自粛。すでに公開が予定されている、ローレン・イロアスさんを起用した案件や各種コンテンツについては、内容を関係各所と調整するとしている。

声明の中、にじさんじ運営は「同様の問題が生じないよう、引き続き所属ライバーに対する教育および指導を実施してまいります」と今後の方針を述べた。

また、ローレン・イロアスさんは「全てのコンテンツ、クリエイターに対して敬意を払うべき立場として決して行ってはならない行為でした」と謝罪。後日、本件について自身のYouTubeチャンネルで改めて配信を行うとしている。

続報:ローレン・イロアス活動再開へ

配信中の映り込みで違法DL疑惑が浮上

騒動の発端となったのは、ローレン・イロアスさんが2月27日に行ったゲーム『VALORANT』の実況配信内でのPCフォルダの映り込み。

その中のフォルダ名が、セクシー女優・松本いちかさんの出演作品の型番と一致。違法ダウンロードなのではないかと疑惑が持たれていた。

なお、該当アーカイブは現在、公開されていない。「歌ってみた」動画や素材の映り込みを理由に非公開となっている。 松本いちかさん自身も本件に触れ、ローレン・イロアスさんに直接引用RTでコメントを残している。

4/20追記:自粛期間中に権利者へ謝罪、配信でも報告

4月20日、ローレン・イロアスさんはおよそ1ヶ月半ぶりにTwitterを更新。「今回自分が起こした騒動について、自粛期間中に権利者様に直接謝罪させていただきました」とし、「権利者様の寛大なご配慮により、和解させていただくことになりました」と報告した。

その上で「今回の件を猛省し、クリエイターとして、一人の人間として二度と同じようなことを起こさないようにしていきたいと思います」と述べ、「関係者の方々、またファンの皆様にご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。改めてお詫び申し上げます」と謝罪した。

また同日18時から、今回の件についての配信も行われる。
今回の件に関する謝罪と、これからの活動について。

国内VTuberシーンの今

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

18
Share
23
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ