663

『あの花』舞台化 桃月なしこが安城鳴子(あなる)役で出演

『あの花』舞台化 桃月なしこが安城鳴子(あなる)役で出演

舞台版『あの花』に安城鳴子(あなる)役で出演する桃月なしこさん/画像はゼロイチファミリア公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • アニメ『あの花』舞台化
  • 桃月なしこが安城鳴子(あなる)役で出演
  • 「新年一発目の大舞台がんばります」
あの花”の愛称で知られるTVアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の舞台化が決定した。

2022年2月2日(水)〜2月6日(日)まで豊島区立舞台芸術交流センター・あうるすぽっとで上演される。

舞台『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』/画像は公式サイトより

キャストは、宿海仁太(じんたん)役に鳥越裕貴さん、本間芽衣子(めんま)役に市川美織さん、安城鳴子(あなる)役に桃月なしこさん、松雪集(ゆきあつ)役に佐香智久(少年T)さん、鶴見知利子(つるこ)役に椿梨央さん、久川鉄道(ぽっぽ)役に伊勢大貴さんが発表。

演出は宇治川まさなりさん、脚本は畑雅文さん、音楽はゆきあつ役で出演する佐香智久(少年T)さんが担当する。

また、じんたんの母・宿海塔子役に横山智佐さん、父・宿海篤役に小林けんいちさん、めんまの弟・聡志役に小辻庵さん、母・イレーヌ役に麻生かほ里さん、父・学役に河合龍之介さんがキャスティングされている。

【写真】美人すぎるナース「桃月なしこ」さんと温泉旅

ドラマに舞台にグラビアに、止まらない桃月なしこ

ゼロイチファミリアに所属し、ドラマ・グラビア・コスプレと幅広く活躍する桃月なしこさんにとっては、『誰ガ為のアルケミスト 舞台版「聖ガ剣、十ノ戒」』以来およそ2年ぶりの舞台出演。

特撮ドラマ『魔進戦隊キラメイジャー』のヨドンナ役でお茶の間にも広く知られ、今後の活躍が期待される中、自身のTwitterで「約2年ぶりの舞台で大好きな作品に携われて凄く嬉しい」とコメントし、「新年一発目の大舞台がんばります」と意気込んでいる。

ノイタミナを代表するヒット作『あの花』

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」OP映像
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、2011年4月から6月までフジテレビ・ノイタミナ枠などで放送されたTVアニメ。

監督を長井龍雪さん、脚本を岡田麿里さん、キャラクターデザインを田中将賀さんが担当し、A-1 Picturesがアニメーション制作を手掛けた。

埼玉・秩父を舞台設定のモデルとしており、放送中はもちろん、終了後もファンによる聖地巡礼が活発に行われている。

2012年に漫画化、2013年に劇場版が公開、さらに2015年には実写ドラマが放送されるなど、ノイタミナおよび2010年代のTVアニメを代表する作品のひとつだ。

八面六臂の活躍

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

661
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ