50

「すべてのオタクを幸せに」同人販売サイトDLsite運営がグループ再編

「すべてのオタクを幸せに」同人販売サイトDLsite運営がグループ再編

DLsite/画像はスクリーンショット

POPなポイントを3行で

  • 「DLsite」の運営会社が組織改変
  • グループ会社4社と新会社の子会社に
  • 目指すは「すべての二次元オタクを幸せにする」
日本最大級の同人作品ダウンロード販売サイト「DLsite」を運営するエイシス社が組織再編を発表。

電子コミック出版・forcs社、音のプロダクション・zowieQ社、ゲームをはじめとしたコンテンツ制作・トライシス社といったグループ会社とともに、新会社・viviON(ヴィヴィオン)の子会社となった。

二次元コンテンツ関連事業を行う各グループ会社間の、コンテンツ制作・出版・流通およびそれに伴うマーケティング業務などにおける連携強化を図る狙いだ。

viviONは、経営理念のミッションとして「すべての二次元を幸せにする」ことを掲げている。

【viviONの経営理念】
・経営理念:「心にひびく作品を、心にとどくサービスで」
・パーパス:「ユーザーとクリエイターが楽しみながら、幸せに生きていける社会にする」
・ミッション:「すべての二次元オタクを幸せにする」
・ビジョン:「二次元コンテンツを世の中に知ってもらう為に、さらなるチャレンジを行う」

「viviON」グループ組織図

「viviONなしで二次元コンテンツを語れない」を目指す

「viviON」ロゴ

新会社・viviONの社名は、「vivid(鮮やか)」「emotion(感情)」「switch ON(熱狂する体験)」からつけられたもの。

また、ロゴはV字で二次元コンテンツを取り扱っていることを表現。クリエイターを表す色としてカリスマ性・想像力・才能・感性を連想させる紫を、ファンを表す色として愛情・感謝・癒しなどを連想させるピンクを採用している。

「人の感情を揺さぶる、鮮やかなコンテンツやサービスを提供し、ユーザーを熱狂する体験へと変えていく」「viviONなしでは二次元コンテンツを語れない存在になれれば」という思いが、これらの社名・ロゴに込められている。

同人作品販売サイトとして最大手と言っても過言ではない「DLsite」。11月には、日本の同人漫画への翻訳作業が誰でも可能になる新サービス「みんなで翻訳」を発表するなど、同人文化をより楽しめることを目指した取り組みを続けている。

同人作品販売サイト最大手「DLsite」

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

8
Share
40
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ