149

『ヱヴァQ』全記録全集 庵野秀明監修で全セリフから設定画まで網羅

『ヱヴァQ』全記録全集 庵野秀明監修で全セリフから設定画まで網羅

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 全記録全集 ビジュアルストーリー版』/画像はTwitterより

POPなポイントを3行で

  • 『ヱヴァQ』全記録全集
  • 映像制作用の資料を網羅した資料集
  • 『:序』1巻『:破』2巻に引き続き
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公式資料集『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 全記録全集 ビジュアルストーリー版』が、2021年6月30日(水)に刊行される。

「全記録全集」は、映像制作用の資料を可能な限り網羅する資料集シリーズ。

全シーンの場面写真をストーリー順に紹介して全セリフを掲載する「ビジュアルストーリー」や、キャラクターやエヴァンゲリオンの機体はじめ世界観を描くための膨大な設定画、イメージボードや美術ボード、多岐に渡るCG素材などで構成されている。

ソフトカバー版として、『:序』1巻、『:破』2巻分に引き続き、第4巻として発売される。 なお、時期は未定ながら、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 全記録全集 設定資料版』も鋭意製作中と発表されている。

庵野秀明監修・カラー責任編集「全記録全集」

シリーズ総監督をつとめる庵野秀明さんの監修、そしてシリーズの制作を手がけるカラーの責任編集による本書は、2021年に新たに全カット2K解像度で再撮影された『Q:3.333』バージョンで構成されている。

また、高解像度の画面を再現するために、大日本印刷の高演色印刷を採用。従来の印刷時の発色形式であるCMYKよりも、ディスプレイでの発色形式であるRGBに近い色域を表現できるという。

『Q:3.333』の画面を全シーン、全台詞付きで凝縮して収録したフィルムストーリーのほか、ミュージック・キューシートや、アナウンスやガヤ台詞までわかる追加台本も掲載されている。

カバーおよびB4ピンナップには、本作の作画監督・本田雄さんのイラストが採用されている。

掲載ページサンプル

掲載ページサンプル

掲載ページサンプル

掲載ページサンプル

掲載ページサンプル

掲載ページサンプル

掲載ページサンプル

さらば、全てのエヴァンゲリオン

TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』として1995年からスタートした庵野秀明さんによる「エヴァンゲリオン」シリーズ。

2007年からは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」として再始動し『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録した。

シリーズ最新作にして完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、2021年3月8日より公開中。公開から112日間の興行収入は累計で動員626万人、興収95億円を突破している。
【公式】『現在のエヴァンゲリオン』
©︎カラー

「エヴァンゲリオン」の深淵を覗く

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
146
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ