21

連載 | #82 渋谷万歳

アップリンク渋谷が5月に閉館 「コロナ禍で限界、決断を余儀なくされた」

アップリンク渋谷が5月に閉館 「コロナ禍で限界、決断を余儀なくされた」

アップリンク渋谷/画像は公式Twitterから

POPなポイントを3行で

  • 映画館・アップリンク渋谷が5月20日(木)に閉館
  • 昨年から続くコロナ禍で限界を超える状態に
  • 「閉館という決断を余儀なくされた」と説明
映画館・アップリンク渋谷が、5月20日(木)に閉館されることが発表された。

公式サイトのお知らせページには、「設備や機材の老朽化による再投資を考えなければならない時に、コロナ禍に襲われました」「昨年は助成金、補助金もあり、ぎりぎり生き延びることができましたが、今年はさすがに限界を超える状態で、再投資をしても先が見えない状況となり、閉館という決断を余儀なくされました」などの文言が並んでいる。 また、2020年に元従業員から提訴されたパワーハラスメント問題についても言及。

「弊社のハラスメントの問題では皆様にご迷惑とご心配をおかけし、信頼を裏切るような形になってしまったこと、申し訳ありませんでした。引き続き、ハラスメントのない会社づくりに向け、社長及び従業員一同取り組んでいきます」と記載している。

1995年から続いてきたアップリンク渋谷

アップリンク渋谷は、1995年にオープンしたイベントスペース・UPLINK FACTORYを前身にした映画館。

2004年には日本一小さな映画館・UPLINK Xとして生まれ変わり、その後規模を拡大したことで宇田川町に移転し、現在のアップリンク渋谷の形に。

これまで多くの作品を届け、イベントを開催してきた。

激動の時代に迫られる変化

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

10
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ