48

丸亀市のRPG『まるがめクエスト』 担当者が語る、素人だらけの開発で詰め込んだ魅力

丸亀市のRPG『まるがめクエスト』 担当者が語る、素人だらけの開発で詰め込んだ魅力

『まるがめクエスト~囚われの12姫~』/画像は丸亀市観光協会広報担当Twitterから

POPなポイントを3行で

  • 丸亀市観光協会が『まるがめクエスト』無料配信
  • 職員が制作と監修した観光RPGゲーム
  • 観光キャラクターやご当地グルメを楽しめる
香川県丸亀市の観光協会が、3月10日(水)に職員自ら制作と監修を行ったブラウザゲーム『まるがめクエスト~囚われの12姫~』の無料配信を開始(外部リンク)。 ゲームが公開されるとすぐに反響があり、Twitterのトレンド入り。さらに、アクセスが集まりすぎてサーバーがダウンするほどの注目を集めている。

丸亀市のゆるキャラたちも登場

誰でも楽しめるよう、無料のブラウザゲームとして配信されているが、公式サイトには「たくさんの秘密も隠されていますが、ぜひネタバレ禁止でお願いします!」と掲載されており、物語性も重視されている様子。

ストーリー
”石垣の名城丸亀城”で有名な香川県丸亀市では、人々は平和に暮らし、町は観光客で賑わいをみせていた。その時、上空に広がる暗黒の雲は丸亀城を襲い、天守は異形のモンスター乗っ取られてしまった。町のシンボルを奪われ、異形のモンスターたちが平和を脅かす事態に発展した丸亀市。みんなの丸亀城を取り戻すべく、丸亀市のマスコットキャラクターたちが今、立ち上がる!

ゲーム内には、とり奉行骨付じゅうじゅうや京極くん、うちっ娘、スマイル君など、丸亀市ご当地グルメをモチーフにしたゆるキャラたちも登場。RPGを楽しみながら、丸亀市の魅力を味わえるゲームとなっている。

とり奉行骨付じゅうじゅう/画像は丸亀市公式Facebookから

本作は丸亀市観光協会の職員が自ら市販ソフトの「RPGツクールMV」を使用し制作・監修を行ったと明かしている。そんな『まるがめクエスト』担当の職員の方から開発の経緯やこだわりの点などをうかがった。

丸亀市の魅力を詰め込んだ『ドラクエ』インスパイアRPG『まるがめクエスト』

──『まるがめクエスト』は観光客誘致の企画として配信されていますが、どういった経緯で開発されたのでしょうか?

担当者 企画自体は4年ほど前からあったんですが、技術面や予算面などで実施は断念していました。

その後、2020年に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で観光案内所などを閉所することなってしまい、観光協会として何かできることはないかと考えた結果、この企画が再始動されました。

──ゲームには様々なジャンルがありますが、なぜ「RPG」を選ばれたのでしょうか?

担当者 最初に企画が立ち上がった段階で、ゲームを通じて各所を巡り、楽しみながら丸亀城を開放するというコンセプトは決まっていました。

そういったコンセプトから、私自身が『ドラゴンクエスト』シリーズ、特に『I』『II』『III』のファンだったこともあり、丸亀のご当地キャラ4体が各所を冒険するという形式が一番いいのではないかと思い、開発を進めました。

必殺「ファイナル青江ストラッシュ!」

──自ら制作と監修をされたとのことですが、開発には何人ほどが携わっているのでしょうか?

担当者 開発に携わっているのは全部で3名です。シナリオ制作や初期設定、マップ・キャラクター・シナリオ制作などの工程をそれぞれの得意分野で分業して、観光業務の間に開発を進めました。

──開発でこだわった点や苦労した点はありますか?

担当者 開発に携わったのは、ゲーム開発の経験が無い素人ばかりでした。キャラクターやマップの制作まではうまくいったのですが、イベントの分岐やその他のシステム面の開発や、ゲームバランスの調整などは困難を極めました。

ですが、キャラクターたちの会話やご当地の要素、町の楽しい雰囲気など、実際の丸亀市を知っている人がさらに楽しんでもらえるような仕掛けを詰め込み、様々な人に楽しんでもらえるようこだわっています。 ──ご当地の要素とは、具体的に丸亀市のどのような魅力をゲームに落とし込んだのでしょうか?

担当者 アイテムに丸亀市のご当地グルメを使用したり、丸亀市の歴史にまつわるものを登場させたりと、随所に丸亀を感じられるようにしています。

また、丸亀市の街並みも出来る限り再現し、ゲームをプレイしながら主要な観光施設に立ち寄れるよう、できるだけボスと戦う舞台を観光施設にしています。

例えば、丸亀城では『刀剣乱舞』でも話題になった、現在丸亀市が所有している「ニッカリ青江脇指」という刀剣をキーワードにし、丸亀城の抜け穴伝説など、観光地としてのさまざまな魅力を詰め込んでいます。

ニッカリ青江脇指/画像は丸亀市公式Facebookから

ゲームプレイイメージ画像

──最後に、プレイされる方にメッセージはありますか?

担当者 コロナ禍でも全国の人にゲームを通じて丸亀市の魅力を発信できる良いゲームになったと思います。

ラストのエンデイングでは、私からのメッセージが込められています。ぜひ、各キャラクターのセリフなども注意して見ていただけたらと思います。

──なるほど。まだ序盤しかプレイできていませんが、キャラクターや骨付鳥など丸亀市の魅力を感じます。お話を聞かせていただきありがとうございました。

自宅でポップな観光

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

40
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ