11

謎の化け物「超獣」に関する極秘資料 イラストシリーズ『有害超獣』にワクワクする

謎の化け物「超獣」に関する極秘資料 イラストシリーズ『有害超獣』にワクワクする

『有害超獣 極秘顛末書』/画像はToy(e)さんTwitterから

POPなポイントを3行で

  • 『有害超獣』シリーズ第2弾『極秘顛末書』
  • 生活に潜む謎の「超獣」の生態や組織「区役所」職員描く
  • イラストレーター・Toy(e)の作品
我々の日常には、得体のしれない「何か」が潜んでいるかもしれない…。

イラストレーター・Toy(e)さんによる、謎の怪異とそれに対抗する組織「区役所」を描いたイラストシリーズ「有害超獣」から、第2弾となる書籍が発売決定。

新たな職員や彼らの操る重機、超獣たち、その戦いの1つの顛末が収録された『有害超獣 極秘顛末書』が、3月17日(水)に発売される。

現実を舞台に超常の存在を描くイラストレーター・Toy(e)

Toy(e)さんは、フリーランスで活動するイラストレーター。

リアルな世界に存在する怪異や超常の存在を得意としており、pixivの制作したイラストレーター年鑑「VISIONS2021」にも作品が掲載されている。

「超獣」の生態やすべての根源「ヘキトウ」との戦い描く『有害超獣 極秘顛末書』

『有害超獣』は、2017年11月に深い霧と共に出現した超自然的脅威「有害超獣」と、対抗組織「区役所」の戦いの極秘資料として描かれているイラストシリーズ。

作中では、比較的無害なものから街1つを破壊しかねないレベルまで、さまざまな「超獣」たちが登場する。

『有害超獣 極秘報告書』サンプル/画像はToy(e)さんTwitterから

2020年には初の書籍『有害超獣 極秘報告書』が発売。「超獣」たちの生態が遭遇者たちの証言とともに説明された。

今回発売される『有害超獣 極秘顛末書』では、元凶とされる「ヘキトウ」との戦いや描きおろし作品のほか、「区役所」職員たちや彼らが扱う重機の設定も収録されるという。

『有害超獣 極秘報告書』サンプル/画像はToy(e)さんTwitterから

『有害超獣 極秘報告書』サンプル/画像はToy(e)さんTwitterから

イラストで「世界」をつくり出す

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

9
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ