5

『スプラトゥーン2』テンタクルズがfigmaに あのポーズも決められちゃう

『スプラトゥーン2』テンタクルズがfigmaに あのポーズも決められちゃう

ヒメ(左)、イイダ(右)/画像はグッドスマイルカンパニー公式サイトから

  • 10 images

POPなポイントを3行で

  • 『スプラトゥーン2』テンタクルズがfigmaに
  • ラッパー・ヒメとDJ・イイダによるユニット
  • ターンテーブルやソファー、マイクも付属
Nintendo Switch向け人気シューティングゲーム『スプラトゥーン2』のテンタクルズがフィギュア化。

マックスファクトリーの可動アクションフィギュアシリーズ「figma」から登場する。

価格は14,000円(税別)。予約は2021年1月13日(水)21時まで。

【画像】ヒメとイイダのいろんな表情

現実でライブも行う『スプラトゥーン2』テンタクルズ

『スプラトゥーン2』は、2017年にNintendo Switch向けに発売されたシューティングゲーム。

大人気だった前作からさらにパワーアップ。期間限定イベント「フェス」や「スプラトゥーン甲子園」といった公式大会の盛り上がりもあって、3月には累計売上本数1,000万本突破という快挙を成し遂げた。

画像はスプラトゥーン2 Direct 2017.7.6プレゼンテーション映像のキャプチャー

テンタクルズは、毒舌天才ラッパーの「ヒメ」と、天然なセクシーDJ「イイダ」によるユニット。

作中のニュース番組「ハイカラニュース」の司会を担当し、フェスなどの情報を発信。

さらにゲーム中のBGMなど多数の楽曲を彼女たちが独自の言語で歌い、「ニコニコ闘会議2019」では単独ライブも行っている。
スプラトゥーン2 テンタライブ 闘会議2019

作中のシーンも再現し放題な「figma テンタクルズ」

ヒメ(左)、イイダ(右)/画像はグッドスマイルカンパニー公式サイトから

今回発売される「figma テンタクルズ」は、作中のニュース番組ハイカラニュースでお馴染みの「ソファー」と「ターンテーブル」や、天才ラッパーのヒメには欠かせない「マイク」も付属する。

さらに、figmaオリジナルの関節パーツで様々なポージングができ、劇中のシーンを再現可能。彼女たちの決めポーズ「ぬりたく~る...テンタクル!!」も再現することができる。

画像はスプラトゥーン2 Direct 2017.7.6プレゼンテーション映像のキャプチャー

表情差分もそれぞれ「キメ顔」と「笑顔」が用意されているほか、「キメ顔」は3種の「目線変更パーツ」でポーズに合わせて目線の変更が可能となっている。

同梱されるパーツ/画像はグッドスマイルカンパニー公式サイトから

フィギュアは、現在グッドスマイルカンパニーのオンラインショップ「GOODSMILE ONLINE SHOP」で1月13日(水)まで予約受付中だ(外部リンク)。

【画像】ヒメとイイダのいろんな表情

ほれぼれするこだわりの造形

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ