16

これは本物を飲みたくなるやつです 金麦の缶をデザインしたネイルアートが美しすぎると注目を集める

getnews
これは本物を飲みたくなるやつです 金麦の缶をデザインしたネイルアートが美しすぎると注目を集める

ビールが好きな人なら誰もがキンキンに冷えた生ビールが注がれた居酒屋のジョッキにそそられると思いますが、同様に冷蔵庫で冷やされた缶ビールもおいしそうに見えてしまうもの。缶のデザインを見ただけでグビッと飲みたくなってしまいますよね。

「金麦」や「スーパードライ」のデザインを施したネイルアートが話題に!

先日、そんな缶ビールのデザインをなんとネイルアートにしている人が発見され、Twitterで注目を集めています。

「すげ〜!でもなんで???」と紹介されたネイルアートは「こだわり酒場のレモンサワー」「スーパードライ」「金麦」の3種類。こちらのツイートは9月22日現在で15万件を超えるいいねを集めるほどの大反響!

細かい部分まで再現されたデザインも凄いですが、ネイルの光沢と缶ビールの光沢を完全に一致させているこだわりが凄すぎますよね。ついついプシュッと缶のフタを開けたくなってしまいます。そして確かに「すごいけどなんで???」と言いたくなってしまう……!

こちらのネイルアートはネイリストのMARINAさんによって制作され、MARINAさんのInstagram(@marilyn_0204)に投稿されていたものでした。投稿一覧を眺めていると、美しいネイルデザインに紛れて時折ビール缶のデザインをネイルに施した作品が登場します。

特にビール缶とネイルを並べて撮影している写真は圧巻! ネイルアートが美しいので、普段何気なく飲んでいた缶ビールもいつも以上に美しく感じられる気がします。

いったいなぜ金麦をはじめビール缶のネイルを作り始めたのかをMARINAさんに尋ねてみると、幼い頃に社会科見学でサントリーのビール工場見学に行ったことからなんとなくサントリー推しになり、軽い気持ちで好きな金麦をネイルに描いてみただけだったそう。

ところがその写真をInstagramに投稿すると、写真を見た方がMARINAさんのネイルサロンに来店したり、成人式のためにお酒ネイルを希望する方が来店するようになり、利用者のお好みの銘柄を描いているうちにどんどん広まっていったのだとか。お酒デビューをお酒ネイルで祝うだなんて素敵じゃないですか……!

自分の好きなビールを自分の爪にデザインできるなんて憧れてしまいますね……!

ちなみにMARINAさんがビール缶のネイルを始めるきっかけとなった「金麦ネイル」は、MARINAさんのYouTubeチャンネル「MARINAの缶づめ」にて制作過程が公開されています。

あまりにも繊細な作業に驚くこと必至です。興味のある方はぜひ動画もご覧ください。

※画像提供:MARINA(@marilyn_0204)さん

(執筆者: ピータン)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』
関連リンク
    執筆者:ガジェ通ウェブライター

    こんな記事も読まれています

    関連キーフレーズ

    6
    9
    1
    LINE

    KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

    会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

    コメントを削除します。
    よろしいですか?

    PICK UP ITEM

    編集部おすすめのアイテム

    ページトップへ