5

ノーランが仕掛ける逆行体験 映画『TENET』新カットに意味深な爆発シーン

ノーランが仕掛ける逆行体験 映画『TENET』新カットに意味深な爆発シーン

『TENET テネット』

  • 10 images

POPなポイントを3行で

  • 映画『TENET テネット』最新映像公開
  • クリストファー・ノーラン最新作
  • 時間の逆行が印象的な映像、新規カットも
クリストファー・ノーラン監督が50歳を迎える節目の年に公開される映画『TENET テネット』。

9月18日(金)の公開を前に、新たに「ストーリー編」と「逆行編」のスポット映像が解禁された。

すでに解禁されている予告にも登場していたシーンだが、それぞれストーリーと時間の逆行にスポットを当てた内容になっている。

【画像】クリストファー・ノーラン『TENET テネット』場面カット

最新スポット映像「ストーリー編」「逆行編」が解禁

ダークナイト』『インセプション』『インターステラー』をつくり出し、“世界でも最も次回作が期待される映画監督”とも呼ばれるクリストファー・ノーラン監督。

彼の最新作『TENET テネット』は、「時間のルールから抜け出す」というミッションを課せられた主人公が、世界を救おうとするタイムサスペンスだ。
映画『TENET テネット』15秒予告(ストーリー編)
新たに解禁されたスポット映像「ストーリー編」は、ジョン・デイビット・ワシントンさん演じる主人公と、ロバート・パティンソンさん演じる相棒・ニールが駆け回るアクションシーンや、彼らが人類滅亡を食い止めるべく無謀なミッションに奔走するスリリングな内容だ。
映画『TENET テネット』15秒予告(逆行編)
「逆行編」では、クラッシュして横転した車が壊れることなく元通りに走行する常識では考えられないシーンが展開。予告編でも印象的だったシーンだが、改めて映画『TENET テネット』の期待感を煽る内容だ。

なお、「ストーリー編」「逆行編」共に、「時間の逆行」によって破壊されたビルの瓦礫が元通りになりながらも、再び爆発が起きるという新規カットが含まれている。

新たな映像が意味するものに考えを巡らせながら公開日を待ちたい。
映画『TENET テネット』予告
【画像】クリストファー・ノーラン『TENET テネット』場面カット © 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

いま観るべき映画をもっと楽しく

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ