345

武井宏之『シャーマンキング』2021年4月アニメ化 シリーズ最後まで描き切る

『SHAMAN KING』特報PV

  • 10 images

POPなポイントを3行で

  • 武井宏之『シャーマンキング』2021年4月アニメ化
  • 『SHAMAN KING』全35巻を原作にシリーズ最後まで描く
  • 2000年放送版TVアニメもフル☆アニメTVで配信
武井宏之さんによる漫画『SHAMAN KING』(シャーマンキング)が2021年4月に完全新作としてTVアニメ化される。6月17日から発売される、これまで電子配信のみで刊行されていた『SHAMAN KING 完結版』を基にした単行本『SHAMAN KING』全35巻を原作として、シリーズを最後まで描く。

『SHAMAN KING』は、霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングとなるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げるストーリー。

発表にあわせて公開された特報PVでは『SHAMAN KING』の歴史を凝縮。葉と出会う仲間たち、立ちはだかる強大な敵。そして、葉が纏うオーバーソウル「スピリット・オブ・ソード」がアニメ化への序章を切り開く。

集英社から講談社へ、珍しい移籍も話題呼んだ『シャーマンキング』

『シャーマンキング』は、シャーマンと呼ばれる霊能力者の主人公・麻倉葉が、持霊である阿弥陀丸(あみだまる)、小山田まん太、葉の許嫁・恐山アンナらとともに、シャーマンの頂点を決める戦い「シャーマンファイト」に参加し、この世の森羅万象を司るシャーマンキングとなるための戦いを描いた物語。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)で1998年から2004年まで連載。単行本は全32巻を刊行、シリーズ累計3500万部突破している。

当時、打ち切りという形で『週刊少年ジャンプ』での連載が終了。明らかに中途半端に終わり、打ち切りを全く取り繕うことないその姿勢から、「打ち切りになった人気作品」として真っ先に上がる作品のひとつとしても知られている。

その後数年の時を経て出版された完全版で、数百ページに及ぶ描き下ろしが加えられて正式に完結を迎えた。 2012年に『ジャンプ改』で続編『シャーマンキングFLOWERS』が連載されるも本誌が休刊となったため、その連載も中断。現在、新章となる『SHAMAN KING THE SUPER STAR』が、『少年マガジンエッジ』(講談社)で連載中だ。

なお、アニメ化発表にあわせて、2000年放送版TVアニメ『シャーマンキング』がフル☆アニメTVで配信開始。林原めぐみさんが歌う印象的な主題歌「Over Soul」「trust you」なども一緒に楽しみたい。
【1〜2話】シャーマンキング 2021年3月31日(水)まで
(c)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.

『ジャンプ』を牽引する作品たちの話

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

273
71
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ