72

『ちゃお 6月号』元ZOZO前澤さんが付録に 女子生徒の好みの男性に変化?

『ちゃお 6月号』元ZOZO前澤さんが付録に 女子生徒の好みの男性に変化?

『ちゃお 6月号』付録 画像は「ちゃおランド」より

POPなポイントを3行で

  • 『ちゃお 6月号』に前澤さんが登場
  • 金運アップのグッズが付録に
  • 女子生徒のタイプの男性は「お金持ち」?
小学館が刊行する少女漫画雑誌『ちゃお』6月号に、「ちゃお お金もちおもしろメモ」として元ZOZO・前澤友作さんをかたどった付録グッズが収録されることが分かった。

さらに本誌では「前澤社長に聞く! お金もちになるコツ」という記事も掲載。

『ちゃお』はその記事を「見逃し厳禁のドリーム記事だよ♪」と猛プッシュし、小・中学生向けの少女漫画誌とのギャップからすでに話題騒然となっている。

小・中学生にとって「お金持ち」はどのような存在なのか?

あの『ちゃお』で特集されるほどの存在となった前澤さん。

前澤さんといえば、「お年玉」と称して100万円を1000人にTwitterを通して配る、初の民間宇宙旅行を目指すなど、日本で今最も「お金持ち」というパブリックイメージを欲しいままにしている存在なのは疑いようがない。

だがなぜこのような企画を──女子のバイブルである『ちゃお』の特集とあって、現代の女子小中学生の「恋愛」に紐づいた企画は多い。なるほど、もしかしたら前澤さんのような「お金持ち」はモテる男子生徒として不可欠なステータスなのだろうか?

なお、『ちゃお 5月号』は『名探偵コナン』の試し読みブックスが付録になっている

しかし、今年で30歳に差し掛かろうとしている筆者の記憶によると、私たちの当時は「スポーツができる」「背が高い」「ヤンキー」などの男子がモテるとされていた。

現代において、多くの人に必要な付録なのではないか

写真は前澤友作さんのInstagram(@yusaku2020)より

本件が立ち上がった経緯について編集部に問い合わせてみたものの、昨今のコロナウィルスの感染拡大によって取材に答えられる状況にないという。

仕方がないので、インターネット上で「現代の女子生徒たちの男性のタイプ」を調べてみたものの、明らかに眉唾そうなトレンドブログばかりが検索にひっかかってしまい、そして当時のステレオタイプな意見を覆すような意見やアンケートは見つけられなかった。

現代の女子小・中学生の実態に詳しい人に、その真実を教えてほしい。

なお、今回の前澤さんの付録グッズは金運アップの効果があるという。昨今、日本でも都市部の緊急事態宣言が発令されるなど、経済的な不安やリスクが大きい世の中になっている。

もちろんジョークグッズの類だとは思うが、女子生徒だけでなく、「前澤さん」はいま多くの人たちがすがりつきたくなる存在なのは間違いないだろう。

よく考えよう、お金は大事だよ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

10
61
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ