268

MOGRA主催の配信フェス「Music Unity 2020」 DE DE MOUSEやkz、Tomgggら出演

MOGRA主催の配信フェス「Music Unity 2020」 DE DE MOUSEやkz、Tomgggら出演

「Music Unity 2020」

  • 19 images

POPなポイントを3行で

  • ストリーミングフェス「Music Unity 2020」がTwitchで開催
  • MOGRA主催で全国のイベントスペースが参加
  • TeddyLoidほか江戸レナ、玲音などVTuberも出演
全国の音楽拠点が協力して開催するストリーミングフェス「Music Unity 2020」の開催が発表された。

主催は東京・秋葉原のDJバー・MOGRA。開催日時は4月4日(土)の15時から25時。配信サイトは、30,000人近くのフォロワーを抱えるMOGRAのTwitchチャンネル。

参加するのは東京のclub asia茶箱秋葉原エンタスなどから、北海道のmole、福岡のselectaといった地方のクラブも。

出演者にはDE DE MOUSEさん、kz(livetune)さん、TeddyLoidさんといった有名どころや、江戸レナさん、玲音さんといったバーチャルYouTuber(VTuber)まで色とりどりの面々が並ぶ。

DE DE MOUSEさん

江戸レナさん

エンタメだけでなく他業種も巻き込んだ新たな試み

現在秋葉原MOGRAは、新型コロナウイルス感染症防止を目的とした行政からの外出自粛要請のため、4月15日(水)まで営業を休止している。

この外出自粛要請の影響は全国に及んでおり、多くのイベントスペースが補償もない中、営業休止を余儀なくされている。 「Music Unity 2020」はそうした局面を鑑みて立ち上げられた、「エンタメだけでなく経営に苦しむ他業種も巻き込んだ新たな試みのストリーミングイベント」。

当日は各会場が選出したアーティストによるライブ・DJパフォーマンスをノンストップで配信。

MOGRAは決済サービス・PayPalによるドネーションシステムを利用し、入金された金額の60%をそれぞれ配信中の会場とアーティストへ還元する。

また協力企業のAURO Chocolateが、「Music Unity 2020 スペシャルセット」の特設販売を実施。配信スタートから3日間の売上の30%を各クラブへ均等に分配。残り30%は、医療機関や教育機関へ寄付される。

Twitchと音楽の関係性

配信する上では音楽の権利関係が問題となる。

秋葉原MOGRAの店長・D-YAMAさんによれば、TwitchではJASRACをはじめとする複数の権利管理団体とライブ配信の包括契約しているとのことで、録画が一部が自動でミュートになるなどの対応が取られているそうだ。

Twitchのメインコンテンツであるゲーム実況でも、「NoCopyRightsSounds」と呼ばれる著作権フリーの楽曲群以外の曲を使っている配信者も多い。

YouTubeも同じく権利管理団体と契約しているが、在宅ワークが推奨されて以降、生配信ではトラブルが続いている。

そのため代替先としてTwitchなど配信中心のサービスが台頭している。そのため、今後は両者の争いが激しくなりそうだ。

MOGRAのTwitchチャンネルはこちら

Music x Twitchの試み

こんな記事も読まれています

イベント情報

Music Unit 2020

●開催日時 2020年4月4日(土) 15:00~25:00
●配信URL https://www.twitch.tv/mogra
●参加予定クラブ・ライブハウス・イベント(A to Z) 【北海道】SoundLab mole【東京】ageHa × UTAGE SERIES、club asia、LOUNGE NEO、MOGRA、秋葉原エンタス、茶箱【神奈川】月あかり夢てらす【福岡】selecta
●協力 Pioneer DJ、AURO CHOCOLATE、ミュージックハウスフレンズ、配信技術研究所株式会社
●主催 株式会社モグラ、秋葉原MOGRA

関連キーフレーズ

244
21
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ