7

ヴァージルアブローが見初めたYOSHI 17歳の人生観詰め込んだ新曲『VOICE』

Panasnonic「完全ワイヤレスイヤホンRZ-S50W」CM

POPなポイントを3行で

  • YOSHIがCMソングである新曲『VOICE』をリリース
  • 自身で作詞作曲を行い、人生観を取り入れた1曲
  • 至るところで多彩な才能が感じられるCMとなっている
音楽やファッション、演技で多彩な才能で注目を集める17歳・YOSHIさんの新曲「VOICE」が3月20日(金)にリリースされる。

「VOICE」は、YOSHIさん自身も出演する、Panasnonicの完全ワイヤレスイヤホン「RZ-S50W」CMのために書き下ろされた。

15歳のシンガーソングライター・Heliさんも楽曲に参加し、新世代の歌声のコラボとしても注目の1曲となっている。

次世代アイコン・YOSHI

YOSHIさん アーティスト写真

香港人の父と日本人の母という国際色豊かなバックグラウンドを持つ17歳・YOSHIさん。

13歳の時にハイファッションブランド・OFF-WHITEのデザイナー兼ルイ・ヴィトンのディレクターとして知られるVIRGIL ABLOH(ヴァージル・アブロー)さんにそのファッションセンスを賞賛され、それをきっかけに有名ブランドのモデルに抜擢された異例の経歴を持つ。

世界的な経済誌『Forbes』による、次代を担う30歳未満のイノベーターを表彰する「30 UNDER 30 JAPAN」にて「The Arts」部門では、その1人に選出。

2019年には映画『タロウのバカ』では初映画出演ながら主演を務め、日刊スポーツ映画大賞などで新人賞にノミネートされた。

映画だけでなく、日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』や『しゃべくり007』などの番組やABC-MART『VANS FALKEN』のCMにも出演を果たし、活動の幅を着実に広げている。

また同年には、音楽活動デビュー作となる1stアルバム『SEX IS LIFE』と、山下達郎さんの代表曲『RIDE ON TIME』を大胆にサンプリングした楽曲『RIDING ON TIME』をリリースし、音楽の才能も世に見せた。
YOSHI - RIDING ON TIME

17歳の人生観が反映された楽曲『VOICE』

新曲『VOICE』はYOSHIさん自身が作詞作曲を手がけ、制作チームとのジャムセッションを通してつくり上げられた。

明日死ぬかもしれない」など刹那的なフレーズが印象的な歌詞には、「普段から自分のコアにしている考えですが、1分1秒本当に人生がいつ終わるのか分からない。明日人生が終わっても悔いが無いように1日1日を大切に送っていく人生にしないといけない!と改めて思う機会があったので今回のテーマにしました」とYOSHIさんの人生観が反映されている。

CMでは楽曲のほかにも、ダンスシーンや自らコーディネートしたファッションなど、YOSHIさんのセンスが遺憾なく発揮されているところにも注目だ。

今注目すべきアーティストたちの最新情報

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

4
2
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ